Blog ブログ 始め方

【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】

2022年8月7日

【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】
ミヤビ

WordPressでブログを始めたい。ブログ知識ゼロの初心者でも、サクッと開設できるよう、WordPressブログの始め方を教えてほしいです。開設後にやるべきこともあるのかな?

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • WordPressブログ始め方の全体像をイメージせよ
  • WordPressブログの始め方
  • WordPressブログ開設後の初期設定9つ
  • WordPressブログの始め方でよくある質問
  • WordPressブログを開設したら、僕が見に行きます!

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。ブログ歴は3年ほどで、ブログの最高月収は20万です。

本記事では、エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方を解説します。

この記事を読むと、WordPressブログの始め方から開設後の初期設定、質問事項をマルっと理解できます。

無駄な前置きはさておき、サクッとブログデビューしましょう。

エックスサーバー
※今なら『初期費用無料 & ドメイン永久無料 & 50%OFF 』で、お得に申し込めます。お申し込みは、コチラ >> エックスサーバー

WordPressブログ始め方の全体像をイメージせよ

WordPressブログ始め方の全体像をイメージせよ

WordPressブログを始める前に、まずは「全体像」をインプットしましょう。

※「全体像とか、マジどーでもいいっス」という方は、WordPressブログの始め方をクリックしてください。

WordPressブログ開設に必要な3つの要素

WordPressブログを始める上で、まず、下記の3つをおさえてください。

  • その①:独自ドメインの取得←インターネット上の「住所」のイメージでOK
  • その②:レンタルサーバーの契約←インターネット上の「土地」のイメージでOK
  • その③:WordPressのインストール←インターネット上の「家」のイメージでOK

要は「マイホーム」と同じで、住所(ドメイン)を決めて、土地(サーバー)を借りて、家(WordPress)を建てる...イメージです。

昔は「ドメイン取得→サーバー契約→WordPressセットアップ」を自力で行う必要がありました。しかし、一連のプロセスを一括処理できる時代なので、ご安心を。

たとえば、エックスサーバーが提供する「WordPressクックスタート」です。初期費用無料、ドメイン永久無料、その他お得キャンペーンも豊富、自動でWordPressをインストールしてくれます。

ミヤビ

サーバーやドメインとか、少し耳慣れない言葉かもですが、本記事のとおり進めれば、初心者でもブログを始められます。どうぞ、ご安心を。

WordPressブログ開設の費用

WordPressブログを始めるのに、必要な費用です。

  • 独自ドメインの取得:永久無料
  • レンタルサーバーの契約:月495円〜1,000円ほど
  • WordPressのインストール:無料

たった月額「500円」ポッチで、ブログを始められます。マック1回分をガマンすると思えば、こんなにノーリスクなビジネスは存在しませんよ。

WordPressブログ開設の手順

以上を踏まえて、WordPressブログを始める全体の流れをおさえましょう。

WordPressブログの始め方

  • ステップ①:サーバーを申し込む
  • ステップ②:独自ドメインを取得する
  • ステップ③:クイックサービスを申し込む(←WordPressブログ完成)
  • ステップ④:初期設定を行う

ステップ①〜③は、サクッと10分でおわります。初期設定に関しては、慣れも必要ですが、わかりやすく解説するので、安心してください。

上記を踏まえつつ、WordPressブログを開設していきましょう。

WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方は、下記のとおりです。

  • 手順①:エックスサーバーを申し込む
  • 手順②:独自ドメインを取得する
  • 手順③:WordPressをインストールする

サクッと10分で、ブログデビューです。

 エックスサーバーがおすすめな理由

3年以上も愛用してる僕だからこそ、断言できます。

  • 理由①:国内シェアNo.1
  • 理由②:初期費用無料
  • 理由③:ドメイン永久無料
  • 理由④: 導入企業「16万社」、運用サイト「230万件」以上
  • 理由⑤: 世界最速クラスのWordPress環境「KUSANAGI」 を導入

初心者でも安心の「24時間365日メール&電話サポート」もあります。

これからブログを始めるなら、エックスサーバーで間違いありませんよ。

※ぶっちゃけ、どこのレンタルサーバーも「大差なし」です。とはいえ、人気サーバーから選ぶべきでして、費用や使いやすさでも、エックスサーバーが無難。

手順①:エックスサーバーを申し込む

エックスサーバー

公式サイトの「お申し込み」より、サーバー契約します。

※キャンペーン情報
今なら『初期費用無料 & ドメイン永久無料 & 50%OFF 』で、お得に申し込めますね。お申し込みは、コチラ >> エックスサーバー

 新規申し込み

エックスサーバー公式サイト申し込み画面

エックスサーバー公式サイト申し込み画面

左側の「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックしてください。

 サーバー契約内容

エックスサーバーの契約内容

エックスサーバーの契約内容

続いては、プラン契約の選択です。
無難に「スタンダート」プランでOK。

  • サーバーID:そのままでもOK←メモっときましょう
  • プラン:スタンダードプランでOK
  • WordPressクイックスタート:チェック←10分で開設できます

必ず「WordPressクイックスタート」にチェックをしてください。

WordPressクイックスタートの注意点

WordPressクイックスタートの注意点

悲報ですが「WordPressクックスタート」を申し込むと、10日間の無料お試し期間がありません。

とはいえ、毎月の費用は、実質「ワンコイン」ですので、特に問題ないかと。

エックスサーバーの契約期間

エックスサーバーの契約期間

次に、サーバーの契約期間を選びます。

  • 12ヶ月:キャッシュバックで、実質6,600円
  • 24ヶ月:キャッシュバックで、実質12,540円
  • 36ヶ月:キャッシュバックで、実質17,820円

ここはキャンペン次第ですが、36ヶ月プランを選ぶと、実質半額の「月額495円」でブログを運用できます。

ブログは長期運用でして、3年契約で問題ありません。長期契約すると、費用を最大限「節約」できますよ。

手順②:独自ドメインを申し込む

エックスサーバー:独自ドメインが永久無料

ドメインとは「.com」「.net」のことです。
よく目にするドメインを選びましょう。

ドメイン契約内容の入力

ドメイン契約内容の入力

あなたのサイトURLを決めましょう。誰かと同じドメインは、取得できません。

 注意点:ドメイン名は、変更不可

ドメインは、後から変更できません。なので、ブログサイト名がわかりやすいドメイン名にしましょう。たとえば、僕のサイトで解説します。

  • ブログ名:ゆとりブログ
  • ドメイン名:yutorin-tensyoku.net

さほど、大きくはズレていませんよね?このように、ブログ名とドメインは「統一感」を出しましょう。なお、サイト名は、WordPressの管理画面で変更可能です。

手順③:WordPressをインストールする

クイックスタートでは、WordPessが自動インストールされます。むずかしいことは一つもなく、必要項目を淡々と入力するだけ。

 WordPress情報の入力

WordPress情報の入力

WordPress情報の入力

  • ブログ名:後で変更可能
  • ユーザー名:管理画面に入るときに必要←メモリましょう
  • パスワード:管理画面に入るときに必要←メモリましょう
  • メアド:GmailとかでOK

上記を入力後、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリック。

 サーバーアカウント情報の入力

エックスサーバーアカウント情報の入力

エックスサーバーアカウント情報の入力

カンタンですね。
項目に従い、情報を入力しましょう。

※上記は、エックスサーバーの項目です。パスワードは、管理画面用とは別ですので、ゴッチャにならないように注意です。

 お支払い方法の入力

お支払い情報の入力

お支払い情報の入力

クレカ情報を入力します。利用規約にチェックし「次へ進む」をクリック。

 認証コードの確認&入力

認証コードのメール確認

認証コードのメール確認

登録したメアドに、上記が送られてきます。「認証コード」を確認し、下記の認証コード欄に入力しましょう。

認証コードの入力フォーム

認証コードの入力フォーム

認証コードを正確に入力し「次へ進む」をクリック。

 利用規約の同意とSMS認証

利用規約の同意とSMS認証

利用規約の同意とSMS認証

登録内容を確認後「SMS・電話認証へ進む」をクリック。本人確認を行うので、電話番号を用意しましょう。

 SMS認証

SMS認証

SMS認証

国名と電話番号を入力し「認証コードを取得する」をクリック。

SMS認証コードの入力

SMS認証コードの入力

スマホに認証コードがSMSで送られてきます。認証コードを正確に入力し「認証して申し込みを完了する」をクリック。

申し込み完了画面

申し込み完了画面

無事、申し込みの完了です。
お疲れ様でした〜

これにて、WordPressのセットアップは完了です。5分〜30分ほどで、WordPressへアクセスできるようになります。

注意点:重要メールは、保存

【■重要■】と書かれたメールは、必ず保管しておきましょう。

  • 「XServer アカウント」ログイン情報
  • 「サーバーパネル」ログイン情報
  • 「WordPress」のログイン情報

上記は、エックスサーバーやWordPress管理画面のログイン時に必要になります。

ログインできないと、メンドくさいので、必ず保管しておきましょう。

以上で、Wordpressブログの開設はおわり。30分後くらいに、WordPress管理画面にログインして、ブログの初期設定を行いましょう。

WordPressブログ開設後の初期設定9つ

WordPressブログ開設後の初期設定9つ

続いて、WordPressの初期設定も行いましょう。重要なので、ブログを書く前に設定してください。

  • その①:WordPress管理画面にログイン
  • その②:一般設定
  • その③:パーマリンク
  • その④:テーマのインストール
  • その⑤:プラグインのインストール
  • その⑥:Googleアナリティクス
  • その⑦:Googleサーチコンソール
  • その⑧:お問い合わせフォームの設置
  • その⑨:プライバシーポリシーの設置

ちょっと項目が多くてビックリかもですが、ブログ運営では必須です。焦らず、丁寧に、一個ずつ実践していきましょう。

なお、上記は最低項目でして、完全版は【必須】失敗しないWordPressおすすめ初期設定ガイド【絶対すべき20項目】をご覧ください。

【必須】失敗しないWordPressおすすめ初期設定ガイド【絶対すべき20項目】
【20個】WordPressおすすめ初期設定ガイド【失敗を避ける方法】

WordPressの初期設定でお悩みですか?本記事では、WordPressブログの開設後に絶対すべきおすすめ初期設定20個を解説します。ブログで失敗したくない方は必見です。

続きを見る

その①:WordPress管理画面にログイン

先ほど、ドメインを決めましたね。
しかし、それはサイトURLです。

実は、URLにアクセスしただけでは、ブログを編集できません。そのためには「管理画面」に入る必要がありまして、その方法を教えます。

https://ドメイン名/wp-admin.php/

上記にアクセスし「ユーザー名」「パスワード」を入力後、WordPress管理画面に入れます。これで、ブログを書いたり、サイト編集できるようになります。

WordPressの管理画面

WordPressの管理画面

このような画面に入れればOKです。

なお、セキュリティの関係上、一定期間が経過すると、管理画面にアクセスできなくなります。その場合、もう一度「https://ドメイン名/wp-admin.php/」から、入りましょう。

ミヤビ

上記を入力すれば、スマホでもブログを書けますよ。

 WordPressにログインできない?

ブログ運営でたまにあるのが、WordPressにログインできなくなること。

ブログ初心者さんですと、急にWordPressにログインできない事態が発生すると、パニクって絶望します。わからないことばかりで挫折してしまっては、本当にもったいない。

そんなときは【簡単】WordPressにログインできない?考えられる10の原因と5つの対処法をご覧いただくと、マルっと解決できます。

その②:一般設定

「管理画面」→「設定」から、下記項目の初期設定を変更します。

  • 一般
  • 投稿設定
  • 表示設定
  • ディスカッション
  • メディア
  • プライバシー

 一般

  • サイトタイトル:自分のブログ名
  • キャッチフレーズ:なくてOK
  • WordPressアドレス:「https」になってるか?
  • サイトアドレス:「https」になってるか?

上記項目を設定します。
以上で、一般設定はおわり。

 投稿設定

飛ばしてOK。
特に、いじる所はありません。

 表示設定

飛ばしてOK。
特に、いじる所はありません。

 ディスカッション

コチラは、コメント設定。

WordPressでは、投稿記事に対し、コメントの有無を設定できます。基本的に、炎上リスクやスパム対策として、コメントはOFFにしておくべきです。

「新しい投稿へのコメントを許可」のチェックを外せば、コメントをOFFにできます。

>> 関連記事:【重要】WordPressのコメント機能を無効・非表示する方法【スパム対策3選】

 メディア設定

飛ばしてOK。
特に、いじる所はありません。

 プライバシー

飛ばしてOK。
特に、いじる所はありません。

その③:パーマリンク

最重要項目。
パーマリンクとは、記事のURLのこと。

記事のURLは「投稿名」に設定してください。

たとえば、本記事の場合で解説します。

  • 記事タイトル:【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】
  • 記事のURL:https://yutorin-tensyoku.net/xserver-wordpress-blog-starting/

パーマリンクを「投稿名」にすると、記事ごとにURLを設定できます。SEO対策にもつながり、URLを見ただけで記事内容をイメージできるので、とてもわかりやすいですね。

 パーマリンクの書き方ルール

パーマリンクの書き方です。

  • ルール①:検索エンジン&人間が理解できる構造
  • ルール②:英語で書く
  • ルール③:SEOキーワードを入れる
  • ルール④:短く、シンプルにする
  • ルール⑤:区切る場合は「ハイフン(-)」を使う

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。可能な場合は、長い ID ではなく意味のある単語を URL に使用します。引用元:Google検索セントラル

たとえば、英語アプリの口コミ記事を書くなら、、、「https://ドメイン/english-app-review/」といったイメージです。

詳しくは【SEO最適化】WordPressブログのパーマリンク設定ガイド【失敗は簡単】をどうぞ。

その④:テーマのインストール

WordPressには「テーマ」と呼ばれるデザインテンプレートがあります。

  • その①:無料テーマ
  • その②:有料テーマ

基本的に、ブログで稼ぎたいなら有料テーマを購入しましょう。

カスタマイズ機能は豊富、デザインも美しく、SEO内部対策も最適化されています。記事作成に集中できるので、時間をお金で買うと賢いですね。

>> 関連記事:【初心者】WordPressでおすすめな無料テーマ6つ比較【目的別に厳選】

 有料テーマ3選

過去に僕が使ってきた中で、おすすめな有料テーマを紹介します。なお、おすすめはダントツの「AFFINGER6」ですね。

  • 1位:AFFINGER6←有料テーマで悩んでるなら、迷わずコレ一択!
  • 2位:THE・THOR←オシャレで美しく、SEO対策に特化したテーマ!
  • 3位:SANGO←デザイン重視のサイト設計におすすめ!「ConoHa WING - WINGパック」経由で申し込むと「1,000円」ほど割引!

ココをケチると、ブログで稼げません。詳しくは【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】をどうぞ。

ミヤビ

ゆとりブログでは「AFFINGER6」を使ってます。デザインからSEO対策まで、すべてが完璧です。

【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】
【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】

WordPressでおすすめな有料テーマを知りたいですか?本記事では、ブログ収益化に必須なWordPressおすすめ有料テーマを7つ厳選し、徹底比較しました。ブログで稼ぎたいなら、ポチりましょう。

続きを見る

その⑤:プラグインのインストール

僕のプラグインを公開します。
パクってOKです。

  • その①:Advanced Editor Tools【拡張ツール】
  • その②:Broken Link Checker【リンク切れ】
  • その③:Classic Editor【執筆効率】
  • その④:EWWW Image Optimizer【画像圧縮】
  • その⑤:SiteGuard WP Plugin【セキュリティ対策】
  • その⑥:Table of Contents Plus【目次作成】
  • その⑦:UpdraftPlus WordPress Backup Plugin【バックアップ】
  • その⑧:WP-Optimize - Cache, Clean, Compress.【キャッシュ削除】
  • その⑨:XML Sitemaps【サイトマップ送信】

上記、9つのプラグインを入れてます。

なお、導入するプラグインは「必要最低限」にしましょう。テーマやプラグイン同士で干渉し、サイトが重くなったり、セキュリティハックにつながります。

詳しくは【無料】WordPressブログでおすすめなプラグイン9選【不要なプラグイン5選】をどうぞ。

その⑥:Googleアナリティクス

Googleが提供するアクセス解析の無料定番ツール。下記データを、詳細に分析できます。

  • ユーザー数(新規・再訪・アクティブ)
  • 平均エンゲージメント時間
  • どの国・地域から読まれてるか
  • どの性別・年齢層から読まれてるか
  • 記事ごとの詳細データ(表示回数、ユーザー数、平均滞在時間など)
  • 商品へのお申し込みにつながってるか

ググれば、始め方や設定方法がたくさんヒットします。導入方法は、自分で調べてみてください。

ブロガーは「検索力」も必要です。
今のうちに、調べる力をつけましょう。

>> Google Analytics

その⑦:Googleサーチコンソール

Googleが提供するアクセス解析の無料定番ツール。下記データを、詳細に分析できます。

  • 検索キーワードごとの検索順位
  • クリック数や表示回数
  • 平均クリック率や平均順位
  • インデックス登録の詳細
  • サイトマップの送信

ググれば、始め方や設定方法がたくさんヒットします。導入方法は、自分で調べてみてください。

ブロガーは「検索力」も必要です。
今のうちに、調べる力をつけましょう。

>> Google Search Console

 アクセス解析の重要性

ブログではアクセス解析が必須です。なぜなら、ただ闇雲にブログ書いても、答えが間違ってたら、意味ないからです。

先の見えない暗闇を、地図や懐中電灯も持たずに進むのと同じかと。

正しいブログ運営には、アクセス解析ツールを使いつつ「解答」を知る手がかりを見つけることです。

アクセス解析の詳しい方法については、ブログで必須なアクセス解析の方法とツール3選【ブログで稼ぎたいあなたへ】をどうぞ。

その⑧:お問い合わせフォームの設置

WordPressブログを開設したら、ブログ運営者の「連絡窓口」である「お問い合わせフォーム」を作りましょう。

  • 理由①:ブログの「窓口」になる
  • 理由②:ブログで信頼感がUPする
  • 理由③:ブログで仕事を獲得できる
  • 理由④:ブログの広告審査に合格する
  • 理由⑤:企業から仕事オファーをゲット

上記の理由から、お問い合わせフォームの設置は必須です。

作り方は、とても、とても、カンタンです。サクッと3分で終わります。詳しくは、WordPressブログ必須!お問い合わせフォームの作り方【Googleフォーム一択】をどうぞ。

その⑨:プライバシーポリシーの設置

お問い合わせフォームとセットで「プライバシーポリシー」も設置しましょう。

プライバシーポリシーとは、ウェブサイトやサービスを利用するユーザーの個人情報をどのように「収集・利用・保護」するかを定めたものです。

  • 目的①:個人情報の収集
  • 目的②:個人情報の利用
  • 目的③:個人情報の保護

ブログは、ユーザーの個人情報を取り扱うので、健全な運営が求められます。そこで、ブログ初心者でも作れるようプライバシーポリシーの「書き方テンプレート」をご用意しました。

サクッと「3分」で作れます。詳しくは、WordPressブログ必須!プライバシーポリシーの書き方テンプレート【雛形コピペOK】をどうぞ。

===

以上で、ブログの初期設定は終わり。今日から、ブログ人生を謳歌していきましょう。

WordPressブログの始め方でよくある質問

WordPressブログの始め方でよくある質問

WordPressブログの始め方に関するよくある質問に、お答えします。

  • 質問①:ブログを書き始める前に何をすべきですか?
  • 質問②:どーやってブログを書けばいいんですか?
  • 質問③:アフィリエイトってどうやるの?
  • 質問④:Googleアドセンスってどうやるの?
  • 質問⑤:ブログ運営に役立つツールって何ですか?

質問①:ブログを書き始める前に何をすべきですか?

結論、サイト設計ですね。
具体的には、下記のとおり。

  • その①:ジャンル選定
  • その②:キーワード選定
  • その③:カテゴリー選定

サイト設計を考えないと、120%「雑記ブログ」になります。つまり「自分の書きたいことを書いた自己満なサイト」です。残念ながら、有名人でない限り、稼げません。

稼ぐを目的にブログ運営するならば、雑記ブログだと「ほぼ失敗」します。なので、読者の悩みに切迫できる「特化ブログ」をおすすめします。

要は「マネタイズ設計」しつつ、書くべき記事を明確にすること。いきなり、むずかしい話かもですが、典型的なブロガーの失敗例ですので、初心者のうちに刷り込みましょう。

質問②:どーやってブログを書けばいいんですか?

サイト設計(ジャンル・キーワード選定・カテゴリー選定)が固まったら、あとは設計書に従いつつ記事をコツコツ書くだけ。「編集→投稿」フローは、下記のとおりです。

  • 手順①:記事構成案の作成(骨組み)
  • 手順②:本文ライティング(肉付け)
  • 手順③:体裁を整えて公開(味付け)

一本の図太い骨組みをビシッと決め、そこに文章で肉付けし、画像や文体を整えるイメージです。

構成案さえできれば、半分以上は記事が完成したのも同然。あとは、コツコツ文章を書くだけのカンタンな作業です。

 ロングテールキーワードの重要性

なお「ロングテールキーワード」から書くのが基本です。

ロングテールキーワードの図解

ロングテールキーワードの図解

  • 特徴①:キーワードは「3〜4つ」で構成される
  • 特徴②:月間検索ボリュームは「50〜1,000」くらい
  • 特徴③:競合が少なく、上位表示を狙いやすい
  • 特徴④:検索意図を読み取りやすい
  • 特徴⑤:コンバージョンにつながりやすい

これまたむずかしい話ですが、キーワードの基本事項になりますので、セットで抑えましょう。

質問③:アフィリエイトってどうやるの?

アフィリエイトをするためは、まず「ASP審査」に合格する必要があります。

  • 手順①:ASPに無料登録する(審査あり/なし)
  • 手順②:広告主に広告の提携申請をする(審査あり/なし)
  • 手順③:ブログにアフィリエイト広告を貼る(ルールを守りましょう)

記事を書きつつ、国内大手ASPのアフィリエイト審査に応募してみましょう。

 おすすめASP5選

ブログ初心者さんが登録すべき、国内主要ASPです。

詳しくは【無料】ブログ初心者におすすめなASPは5つだけ【結論、すべて登録すべし】をどうぞ。

【無料】ブログ初心者におすすめなASPは5つだけ【結論、すべて登録すべし】
【無料】ブログ初心者におすすめなASPは5つだけ【結論、すべて登録すべし】

ブログ初心者におすすめなASPを知りたいですか?本記事では、ブログ初心者におすすめなASP5選を経験より解説します。ASPに比較対象など存在しません。アフィリエイト収益にASPは必須ですよ。

続きを見る

質問④:Googleアドセンスってどうやるの?

Googleアドセンスの提携審査にも、申し込んでみましょう。

もちろん、上記ASPと同じように審査があります。ココ最近、アドセンスの審査基準は厳しめでして、なかなか合格をもらえないとの声が散見されます。

広告ビジネスの本質を考えれば楽勝です。一発合格な僕が、Googleアドセンスに不合格にならない方法を別記事で解説します。

質問⑤:ブログ運営に役立つツールって何ですか?

ブログ運営とて、WordPressだけでは完結できません。

キーワードツールやアクセス解析ツール、画像やライティング補助ツールなど、ブログ運営は、いろんなツールを駆使します。

こちらも話すと長くなるので、別記事で解説します。

WordPressブログを開設したら、僕が見に行きます!

WordPressブログを開設したら、僕が見に行きます!

エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方でした。以上で、ブログ記事を投稿する準備は整ってます。さっそく、記事をネットに投稿してみましょう。

Twitterで、報告をお願いします

さいごに、僕からのお願いがあります。

WordPressブログを開設したら、Twitterで報告いただけたら嬉しいです。

必ずサイトを見に行きます。
ぜひ、ツイートしてみてください。

 Twitterで報告する方法

  • サイト名
  • サイトURL
  • ブログを開設した感想
  • 僕(@ImperialMiyavi)にメンション
ミヤビ

Twitterで僕にメンションしてくれれば、あなたのブログを見に行きます!無料で拡散します!

というわけで、素敵なブログ生活を送りましょう!

 WordPressブログを始めよう

エックスサーバー
※今なら『初期費用無料 & ドメイン永久無料 & 50%OFF 』で、お得に申し込めます。お申し込みは、コチラ >> エックスサーバー

 おすすめレンタルサーバー7選

【7社】WordPressブログおすすめレンタルサーバー徹底比較【プロが厳選】
【7社】WordPressブログおすすめレンタルサーバー徹底比較【プロが厳選】

レンタルサーバーでお悩みですか?本記事では、WordPressブログでおすすめなレンタルサーバー7社を厳選比較しました。「ゼロ秒思考」でレンタルサーバーを契約し、WordPressブログを始めましょう。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

ブログ・アフィリエイト・AIを愛するデジタルノマド|海外移住のため皇室を去る|日本⇄ジョージア⇄トルコ⇄ASEANで永久機関生活|ブログ歴3年→ブログ最高月収20万|普段はイスタンブールに隠遁しつつ、徒然なるままに日暮し365日ブログを書いてます|ブログで「ゆとり」ある人生設計を発信します。

-Blog, ブログ 始め方
-