AI Web3.0転職

【神絵】AIアートを狙って描く3つのコツ【失敗する方法は簡単です】

2022年10月15日

【神絵】AIアートを狙って描く3つのコツ【失敗する方法は簡単です】
ミヤビ

最近、AIアートを始めました。しかし、ビミョーな作品ばかりで、どーやってもっと、AIアートを上手く作れるのか知りたいです。プロ並みに作れるプロンプトの方法を教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • AIアートを狙って描く3つのコツ
  • AIアートで「基本構文」を守る重要性

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。AIツールでAIアートを作成しており、時代の最先端で活動してます。

AIアートをイメージ通りに作りたいと悩んでませんか?

本記事では、AIアートを狙って描く3つのコツを解説します。

この記事を読むと、イメージ通りのAIアートを描けるようになり、初心者でも、限りなく失敗を避けられるプロンプトの方法を理解できます。

さぁ、ホラーなAIアートからはサヨナラしましょう。AIアートがプロ並に上手くなる「3つのコツ」を解説します。

AIアートを狙って描く3つのコツ

AIアートを狙って描く3つのコツ

AIアートを狙って描く3つのコツです。
コツさえ押さえれば、失敗を防げます。

  • コツ①:プロンプトは厳密に指示する
  • コツ②:絵のスタイルを細かく設定する
  • コツ③:高画質化する"スパイス"を入れる

コツ①:プロンプトは厳密に指示する

プロンプト =「文章(呪文)」のこと。
プロンプトは、厳密に指示しましょう。

AIは、ビッグデータから推論します。つまり、AIアートは、過去の膨大な絵の中から、プロンプトに一致する特徴を抽出し、それらを組み合わせて作られます。

たとえば「犬」とザックリ指示すれば「柴犬」「トイプードル」「チワワ」などと、AIが混乱します。挙句の果てに「スヌーピー」やら「チーバくん」なんかも、抽出の対象になりかねません。

そーではなく「ベレー帽を被り、正面を向いて座っている柴犬の肖像画。首にマフラーを巻いている。ゴッホ作。」のように、厳密な指示が必要です。

柴犬の肖像画 ゴッホ風

柴犬の肖像画 ゴッホ風|Portraited by Stable Diffusion @ImperialMiyavi

また、略語ではなく正式名称を使うこと、専門用語には説明書きを付け加えるなどすると、AIの精度がグッとUPします。

AIにとって、人間のように、特に日本人のように「察する文化」「暗黙の了解」「以心伝心」のような価値観は、とても苦手な生き物なのです。

コツ②:絵のスタイルを細かく設定する

絵のスタイルを詳細に指示することで、AIアートの完成度が劇的にUPします。たとえば、下記のとおりです。

  • その①:作風を指定する
  • その②:体のパーツを指定する
  • その③:作者を指定する(英霊)

絵のスタイル、フォーカス部位、作者の特徴などを、AIにマルっと伝えられます。

 その①:作風を指定する

作風を指定することにより、AIアートの雰囲気を演出できます。

  • artstation:アートステーション
  • portrait of:肖像画
  • concept art:コンセプトアート
  • digital painting:デジタル絵画
  • award-winning:受賞歴のある

上記以外にも、ジブリ、油絵、日本画、水彩、イラスト、風景、ドット絵、浮世絵などもあります。

イメージに合わせ、いろんな作風を指定しましょう

 その②:体のパーツを指定する

体のパーツを指定すると、その部位にフォーカスされやすくなります。たとえば、顔に寄せたい場合は、下記のようにプロンプトします。

  • detailed beautiful face:詳細な美しい顔←顔にフォーカスされる
  • detailed human eyes:詳細な目←目にフォーカスされる
  • detailed hair:詳細な髪←髪にフォーカスされる

カラダ全体が写る画像ではなく、顔面アップな肖像画を作りたい場合は、上記のように「detailed 顔パーツ」で指定すると、顔にフォーカスされやすくなります。

美しい女性のイラスト画

美しい女性のイラスト画|Portraited by Stable Diffusion @ImperialMiyavi

こーすることで、ブレにくい、狙ったAIアートを作れます。

 その③:作者を指定する(英霊)

AIアートでは、作者 =「英霊」といいます。要は、すでに亡くなっている偉大な人物を、AIアートの世界に召喚することを意味します。

  • Vincent Willem van Gogh:ゴッホ作
  • Claude Monet:モネ作
  • Leonardo da Vinci:ダ・ヴィンチ作

なお、英霊を召喚する際には、敬意を払いつつ、正式名称で書きましょう。

AIは、ビックデータから、過去の偉大な作者や作品を学習してます。なので「by 〇〇」とプロンプトすれば、簡単に英霊を召喚できます。

賑わう江戸の街並み ダ・ヴィンチ風

賑わう江戸の街並み ダ・ヴィンチ風|Portraited by Stable Diffusion @ImperialMiyavi

こーすると、どんな画像でも「英霊風」に仕上げることができます。

コツ③:高画質化する"スパイス"を入れる

最後に、AIアートを高画質化する「スパイス」で味付けします。特に覚えておくべき呪文は、下記のとおりです。

  • 4K/8K
  • Ray tracing
  • Unreal engine
  • Playstation5
  • taken by カメラ名

要は、AIに上記の単語を認識させることで、「高画質にしなくては...」と誘導できます。文末に、この"スパイス"があるかどうかで、AIアートの完成度に「雲泥の差」が現れます。

AIアートで「基本構文」を守る重要性

AIアートで「基本構文」を守る重要性

上記で解説した「3つのコツ」に加え、AIアートの「基本構文」も大切です。

AIアートの基本構文とは?

プロ並みのアートを作るには、3つのコツに加え、下記の基本構文を使うことが、とても大切です。

  • 全体フォーマット:どんな作風にするか?
  • 主題(テーマ):作品のテーマとは?
  • 主題の補足:背景や状態など
  • 作者(英霊):過去のアーティスト
  • 全体の補足:色合いや色彩
  • フレーバー:作品の総仕上げ

全体フォーマット→主題→主題の補足→作者→全体の補足→フレーバー

3つのコツを意識しつつ、基本構文をマスターしましょう。

 基本構文をもとに、AIアートを作成

上記の基本構文に従い「ラベンダー畑と風車」のAIアートを作ってみます。

  • 全体フォーマット:Detailed landscape painting of
  • 主題(テーマ):Lavender field with windmills
  • 主題の補足:Blue sky and white clouds
  • 作者(英霊):by Diego Rodríguez de Silva y Velázquez
  • 全体の補足:cinematic composition, cinematic lighting, overexpose
  • フレーバー:Unreal engine
ラベンダー畑と丘の上の風車-01

ラベンダー畑と風車-01|Portraited by Stable Diffusion @Imperialmiyavi

ラベンダー畑と丘の上の風車-02

ラベンダー畑と風車-02|Portraited by Stable Diffusion @Imperialmiyavi

部屋に飾ると映えそうなAIアートが完成しました。雲の陰影や濃淡といい、空のグラデーションといい、プロの画家が描いたみたいですよね?

基本構文を守ることで、AIアートのレベルが格段にUPします。風車のプロペラにAI感は残るものの、それ以外は実に素晴らしいと思います。

あなたは、どう思いましたか?

プロンプトの注意点

AIアートは、打ち込んだキーワードに対し画像が生成されます。しかし、プラットフォームでは、利用規約により、その適正な利用が定められてます。

  • 注意点①:利用規約を遵守する
  • 注意点②:商用利用の有無を確認
  • 注意点③:現存する人を使用しない

特に、現代アーティストやその作風をプロンプトするのは、マナー的にもよくない。

可能な限り避けるべきですし、生成したAI画像がネットに流出すれば、著作権以外の問題で、AIの規制も高まりかねません。

グレーゾーンですが、他人の顔を勝手にAI材料にするのは、人として問題ですよ。詳しくは【初耳】知らないと損するAIアートの注意点3つ【AIと共存する未来とは?】をどうぞ。

AIアートのコツをマスターしよう

本記事では、AIアートを狙って描くための3つのコツとAIアートの基本構文をマルっと解説しました。

  • コツ①:プロンプトは厳密に指示する
  • コツ②:絵のスタイルを細かく設定する
  • コツ③:高画質化する"スパイス"を入れる

上記に加え「全体フォーマット→主題→主題の補足→作者→全体の補足→フレーバー」という基本構文さえ押さえれば、ホラーなAI画像を避けられるハズ。

あとは、入力する文言や表現次第ですが、やはり、数をこなすしかありません。

引き続き僕も、AIアートの要領を正しく守りつつ、楽しくクリエイトします(*`・ω・)ゞ

 プロンプトにはAIがおすすめ

AI画像を生成するには、AIが読み取りやすいテキストを入力する必要があります。

しかし、英語の苦手な人がプロンプトしても、ぶっちゃけ、微妙なAIアートが完成します。

そこで「Catchy(キャッチー)」というAI文章作成ツールを使うことで、誰でもサクッとプロンプトできますよ。

詳しくは、AI文章作成ツールの神「Catchy(キャッチー)」の使い方【現役ブロガーがレビュー】をどうぞ。

AI文章作成ツールの神「Catchy(キャッチー)」の使い方【現役ブロガーがレビュー】
AI文章作成ツールの神「Catchy(キャッチー)」の使い方【現役ブロガーがレビュー】

AI文章作成ツール「Catchy(キャッチー)」の使い方を知りたいですか?本記事では、Catchyの使い方、メリット・デメリット、費用をマルっと解説します。文章はAIで書く時代です。

続きを見る

【2022】AIアート無料おすすめサイト・アプリ6選【愛が大切です】
【2022】AIアート無料おすすめサイト・アプリ6選【愛が大切です】

AIアートの無料おすすめなサイト・アプリを知りたいですか?本記事では、AIアートを作れる無料おすすめなサイト・アプリを6つ紹介します。AIで高クオリティなデジタルアートを作れる時代です。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「ゆとりブログ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-AI, Web3.0転職