デジタルノマド

【自由】デジタルノマドのメリット・デメリットとは?【孤独への招待】

2022年8月18日

【自由】デジタルノマドのメリット・デメリットとは?【孤独への招待】
ミヤビ

デジタルノマドのメリット・デメリットを知りたい。いったい彼らはどんな仕事をして、どんな生活をしてるのかな?やはり「理想と現実」ってある?デジタルノマドになって、人生ウハウハしたいです。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • デジタルノマドのメリット・デメリットとは?
  • デジタルノマドの醍醐味は「孤独」です

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。リモートワーク歴は、2年ほどになりました。

「好きな場所で働ける!」「パソコン1台で稼げる!」、、、巷ではキラキラ輝くノマドの世界観ですが、デジタルノマドの真相って気になりませんか?

本記事では、ITスキルを駆使しながら世界を旅するように暮らす「デジタルノマド」のメリット・デメリットを解説します。

この記事を読むと、デジタルノマドとして生きる「覚悟」が生まれます。

現代のチートライフとも言える「デジタルノマドの最前線」に迫りましょう。

デジタルノマドのメリット・デメリットとは?

デジタルノマドのメリット・デメリットとは?

物事には、裏表あります。
デジタルノマドも、例外ではない。

 デジタルノマドのメリット・デメリット

メリット デメリット
場所に縛られない Wi-Fiに縛られる
時間に縛られない 自己管理が大切
人間関係に縛られない 孤独
旅しながら仕事できる 移動が多いと非効率
収入は、青天井 収入は、ゼロ円

ぶっちゃけ、こんな感じだと思います。
それでは、解説します。

デジタルノマドのメリット

メリットは、下記のとおり。
重要じゃないので、サクッと流します。

  • メリット①:場所に縛られない
  • メリット②:時間に縛られない
  • メリット③:人間関係に縛られない
  • メリット④:旅しながら生きられる
  • メリット⑤:収入は、青天井

メリットに関しては、ご想像どおりですね。世間で騒がれてる「キラキラ世界」が広がっています。さらに、デジタルノマドの付加価値を添えると、下記のとおり。

通勤がない/服装・髪型は自由/人混みを避けられる/残業や休みも自分次第/飲み会がない/理不尽に怒られない/

やはり、1番の付加価値は、通勤がないこと。満員電車で「争う」必要もなく、圧倒的な自分の時間を確保できます。僕は「時間の不平等」から、完全に解放されました。

>>【不毛】通勤は、人生の無駄です【ジョージアより愛を込めて】

というわけで、メリットはこれくらいにします。それでは、もっとも肝心な「デジタルノマドのデメリット」について深堀りしますね。

デジタルノマドのデメリット

デメリットは、下記のとおり。

  • デメリット①:Wi-Fiに縛られる
  • デメリット②:自己管理が大切
  • デメリット③:孤独
  • デメリット④:移動が多いと非効率
  • デメリット⑤:収入は、ゼロ円

お気づきかもですが、デメリットはメリットの裏返し。ここがミソでして、メリットばかりに目が行き過ぎると「理想と現実」に負けます。

帰国して「サラリーマン」という、何とも皮肉な結果になりますね。

とはいえ、僕はサラリーマンやバイトでもいいと思います。給料だってもらえますし、社会と繋がってる実感も持てるハズ。スキルを盗みつつ、命ある限り、再挑戦も可能です。

それが嫌なら、デメリットについても、真摯に耳を傾けてくださいね。

 デメリット①:Wi-Fiに縛られる

Wi-Fiがないと、無理ゲーですね。
仕事もできませんし、YouTubeも見れません。

  • その①:ググって調べられない
  • その②:サーバーにアクセスできない
  • その③:データを保存できない

悲しいことに、Wi-Fiスポットは「家」「カフェ」「コワーキングスペース」でして、通信環境が悪かったりすると、イライラします。なので、おすすめスポットを見つけては、そこに「引きこもる」という人生の完成です。

引きこもり = 「誰とも会話しない」という意味でして、瞼がタルみ、表情筋も萎えます。カフェに行けば、店員と「注文に必要な英会話」だけして、孤独作業です。

シェアハウスやドミトリーに住んでるなら、そこに住む日本人や外国人と話す機会もありますけど、1人暮らしなら、コミュニケーションはゼロ。実に「孤独な世界」です。

 デメリット②:自己管理が大切

自己管理、大切ですね。

  • 服装や髪型も自由:気を抜くと、清潔感がなくなる
  • 働くもサボるも自由:気を抜くと、エロ動画を見る
  • 寝て起きる時間も自由:気を抜くと、昼夜逆転する

自己管理、できますか?

サラリーマンですと、社会と直接的に繋がってるため「外の意識」を大切にしますよね?しかし、フリーランス的に海外で生きると、サボっても大して怒られません。

人間は、弱い生き物です。

個人の問題だから、ダラダラ生きようと僕には関係ありません。しかし「納期に遅れる」「返信が遅い」など、非常識なフリーランスだと、クビになるのも、また事実かと。

自己管理、大切ですね。

 デメリット③:孤独

デジタルノマドの醍醐味。
それが「圧倒的、、、孤独」です。

髪を抜ける潮風。海辺とビーチ。暑い太陽。Macbookカタカタする俺、カッケー。

こんなイメージがあるかもですが、孤独ですね〜。きっと、インターネットに、印象操作されたんですね。

そもそも海でパソコンいじるって、どうなんでしょう?炎天下で作業したら、パソコンも熱くなるし、潮風で、故障しますよ。そもそも、Wi-Fiってつながるのでしょうか?

まぁ、作業場所は「家orカフェ」で安定ですし、海で仕事するなんてことはないですよ。妄想も大概にしときましょう。

 デメリット④: 移動が多いと非効率

旅もサイコーですが、結局は、仕事が頭にヨギり、ホテルやカフェにいるだけだったりします。なんせ、Wi-Fiに縛られますからね。旅しながら稼ぐとか、現実には難しいですよ。

注意点ですが、旅「するように」稼ぐ、、、ですからね。

たとえば「朝6時に起きて、お昼まで仕事して、午後は観光!ヤッホぃ!」とか、誰もしてませんよ。海外のバックパッカーでも「朝10時くらいに起きて、ダラダラ朝食をとり、自室にこもる」ですから。

とはいえ、息抜きとして、3ヶ月に1回くらいは、旅したいですね。環境が環境なので、定期的に心をリフレッシュしましょう。

 デメリット⑤:収入は、ゼロ円

駆け出しフリーランスなら「収入ゼロ円」を覚悟しておきましょう。

  • 手順①:最低限のスキルを身につける
  • 手順②:ポートフォリオを作る
  • 手順③:案件を受注する

最低でも、3ヶ月はかかります。さらにリモートですから、直営業がむずかしいのもネック。なので、日本で法人営業をしつつ、海外リモートが安定すると思います。

他には、クラウドソーシングや知人経由でお仕事をもらうパターンもあります。何はともあれ、ゼロスキルでは、案件受注できませんよ。実績がないなら、ハッタリでもいいので作りましょう。

忍者ハッタリ君で生きましょう。

なお、物価の安い国なら、月5万〜7万ほどで暮らせます。日本の地方でも可能なので、別に生活費だけ見るなら、海外にこだわることもありません。

とはいえ、日本の田舎より、海外の方がストレスが少なかったりするので、僕は海外で生活してます。心地よいので、日本に帰る理由もなかったりします。

デジタルノマドの醍醐味は「孤独」です

デジタルノマドの醍醐味は「孤独」です

あなたは孤独に、耐えられますか?

デジタルノマドは、孤独です

デジタルノマド、、、孤独です。
ノマドなら、わかるハズ。

  • 1日、誰とも喋らないことはザラ
  • 唯一の会話が「注文に必要な英会話」だけ
  • SNSを見ては、一喜一憂する

想像してみてください。

朝起きて、シャワー浴びて、コーヒー煎れて、パソコン開いて、ランチ食べて、カフェ行って、また作業して、買い物して、夕飯食べて、ダラダラYouTubeやTwitterみて、そして明日を迎えます。

1日のうちに、何回、喋りますかね?カフェや買い物に行ったとき、店員と交わす「買い物に必要な英会話」だけじゃないですかね?ホント、孤独だと思います。

仕事内容も、孤独作業するパターンがほとんど。リモートで打ち合わせする場合もありますけど、所詮は「仕事」です。結局のところ「人肌が恋しい」と余計に寂しくなります。

 とはいえ、孤独は最高ですよ

孤独に耐えられない人は、ぶっちゃけ「人生、損してるなー」と思います。結局、成功する人は、孤独な人です。そして、成功してる今も孤独だったりします。

孤独を避ける人は、成功できないと思います。だからこそ、孤独を避けると、成功できないんです。

僕は幸い、孤独耐性が強いタイプ。独りでも辛いと思いません。むしろ、独りを楽しめます。というわけで、引き続き「孤独男」として、ブログも書いていきます。

孤独への対処法3つ

孤独の対処法です。

  • 対処法①:日本人経営のシェアハウスに住む
  • 対処法②:日本人コミュニティに入っておく
  • 対処法③:外国人のつながりも作っておく

 対処法①:日本人経営のシェアハウスに住む

日本人経営のシェアハウスに住むと、日本人と暮らせます。ネットやSNSで検索すれば情報は出てくると思います。連絡をとって、空きがあれば、入居できると思います。

  • 手順①:「〇〇国 日本人 シェアハウス」とググる
  • 手順②:オーナーに連絡してみる
  • 手順③:空きがあれば、入居できる

別に難しいことはありません。必要なのは、勇気とお金だけです。

 対処法②:日本人コミュニティに入っておく

なんだかんだ、孤独は寂しいので、僕もたまに日本人と話します。メンドくさかったりもしますが、やはり人間、定期的に喋らないと、廃人になりますので。

とはいえ、海外に来てまで日本人ばかりと連むって、どうなんでしょう?

ネットでは「海外の日本人コミュニティ = クソ」みたいに書かれてますけど、気持ちはわからなくもない。とはいえ、そこは個人で判断すべきと思いまして、コミュニティを踏み台にするか、ドップリと浸かるか、サクッとサヨナラするかは、あなた次第です。

僕の場合は「引きこもり」という想いを大切にしたいので「存在するけど、存在しない人」みたいなポジションを目指してます。

 対処法③:外国人のつながりも作っておく

たとえば、下記のとおりです。

  • Tinderなどのマッチングアプリで恋人探し
  • Facebookで恋人・友人作り
  • バーやクラブに行って、話しかける

外国人の友達がいるだけで、ちょっと人生に華が出ますよね?ちょっと敷居は高いかもですが、やる価値はあるかと。

デジタルノマドは、女性にオススメです

女性は、結婚や出産でキャリアブランクも生まれやすい。なら、そこを逆手に利用しましょう。

現に、夫婦でノマドワーカーしてる人もいます。現代なら、子供を産まない選択肢もアリです。独身だろうと「1人で生きる」経験は、人生で役立つハズ。

もし可能なら、20代で結婚〜出産を経験するのもいいでしょう。子供が成長すれば、40代くらいで、人生に再挑戦できますよね?男性ですと、社会のレールから抜け出すのは、キャリア的に難しい。

キャリアの柔軟性のある女性に、デジタルノマドはオススメですね。それに、日本人女性は、海外でモテるので。独身の方は、チャンスです。

社会など期待せず、自ら動こう

日本の社会は、税制的にみて厳しいです。
2022年、政府が副業対策で増税案に動きました。

副業年収300万以下は、雑所得扱いで、実質増税(青色申告できない)です。ヒドいですよね?2019年に副業解禁したばかりなのに...というと、日本人の貯金思考を逆手に取りつつ、税金で搾取する構図です。

何はともあれ日本の税金の仕組みは、複雑すぎます。僕の住んでるジョージアなら、スモールビジネスなら1%だけですからね。余裕すぎます。

ぶっちゃけ、日本の若者には未来がないので、さっさと日本から離れた方がいいと思います。優秀な若い日本人は、海外に逃げてますからね。というわけで、デジタルノマド、オススメです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「100日後にIT転職するユトリ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-デジタルノマド