ジョージア デジタルノマド

【ジョージア記】トビリシからバトゥミへの行き方ガイド【鉄道一択】

【ジョージア記】トビリシからバトゥミへの行き方ガイド【鉄道一択】
ミヤビ

ジョージアのトビリシから、バトゥミに行きたいんだけど、コスパ良い行き方を知りたいです。バトゥミ旅で失敗しない方法を教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • トビリシからバトゥミまでの行き方ガイド
  • トビリシからバトゥミへ鉄道で移動する方法
  • バトゥミ到着後にすべきこと

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。

トビリシからバトゥミまでの行き方を知りたいですか?

本記事では、ジョージアの首都「トビリシ」から、第2の都市「バトゥミ」までのコスパ最強の行き方を解説します。

この記事を読むと、トビリシ-バトゥミ間を鉄道で移動する方法を理解できます。結論、片道34GEL(1,700円ほど)で行けまして、コスパ最強(2022年11月現在)

ジョージアに来たら、ぜひ「バトゥミ」に行きたいですよね?安心してください。行き方は、カンタンです。なんせ僕は、朝目覚めて出勤するが如く、バトゥミに行きましたので。


※ジョージア第2の都市バトゥミとは?
ジョージア第2の都市である「バトゥミ(Batumi)」は黒海沿岸に位置しており、夏場にかけて、観光客で大いに賑わうリゾート地としても有名。冬場は、雨や曇り空に日が多く、湿度もわりと高めです。

トビリシからバトゥミへの行き方ガイド

トビリシからバトゥミへの行き方ガイド

トビリシ - バトゥミ間は「374km」ほど。
東京 - 仙台を結ぶキョリ感です。

トビリシからバトゥミへの行き方は下記のとおりですが、この間を効率的に移動するのなら、5時間ほどで行ける「鉄道」がベスト。

  • 方法①:鉄道
  • 方法②:マルシュルートカ(安いけど、疲れる)
  • 方法③:大型バス(おすすめですが、バス酔い注意)
  • 方法④:セスナ機(2022年11月現在、運行なし)

鉄道以外にも、小さなミニバス「マルシュルートカ」や「大型バス」「セスナ機」などの行き方もありますけど、本記事では、利便性の高い「鉄道」にフォーカスします。

鉄道の運行状況

鉄道は、1日2〜3便です。

  • 火〜木曜日:1日2便(8:00発-13:14着/17:05発-22:19着)
  • 金〜月曜日:1日3便(8:00発-13:14着/10:25発-15:39着/17:05発-22:19着)

上記が、2022年11月現在の運行状況です。

トビリシからバトゥミまでは、5時間ほどで行けます。しかし、夕方便を選ぶと、夜22:00過ぎに到着します。夜にあたふたして彷徨うのは嫌なので、できれば早朝便がおすすめですね。観光もできますので。

上記の運行状況は、変更される場合もあります。詳しくは「ジョージア鉄道 公式サイト」よりご確認ください。

鉄道の料金・費用

料金表は、下記のとおりです。

1等席 2等席 ビジネスクラス
料金 75GEL(指定席76GEL) 35GEL(指定席36GEL) 125GEL(指定席126GEL)
現地購入 74GEL 34GEL 124GEL

僕は「2等席の現地購入」を選びましたが、ぶっちゃけ、余裕で「快適」でした。

席によっては、客と向かい合いになります。とはいえ、裏を返すと、見知らぬ現地人や環境客と話せるチャンスですからね。

なお、ネット購入する場合は、手数料で「1GEL」ほど上乗せされます。また、指定席を選ぶと、+1GELかかります。

鉄道を使うメリット・デメリット

鉄道利用のメリット・デメリットです。

 鉄道利用のメリット・デメリット

メリット デメリット
移動が快適 夏場は、混雑
Wi-Fiあり 通信は遅い
交通費が安い 値上げの可能性あり
海の景色も見られる 冬の黒海は黒いです
見知らぬ人との出会い 向かい合い席もある

※ちなみに今回のケースでは、冬のバトゥミでして、もしかしたら、シーズンの場合は、激混み&クソ暑い可能性があります。

トビリシからバトゥミへ鉄道で移動する方法

トビリシからバトゥミへ鉄道で移動する方法

鉄道利用の場合は、事前に空席を見つつ、当日買うか、事前にネット予約して買うかの2択です。

  • 手順①:鉄道チケットを購入する
  • 手順②:食べ物や飲み物も買っておこう
  • 手順③:乗車

手順①:鉄道チケットを購入する

鉄道チケットの買い方は、下記のとおり。

  • 方法①:現地購入
  • 方法②:ネット購入

なお、当日にチケットを現地購入した方が、安いです。つまり、ネット購入すると、割高で損します。

 現地購入

まずは、トビリシ中央駅「ステーションスクエア」にGo。

ジョージア-トビリシ|ステーションスクエア駅の外観

ジョージア-トビリシ|ステーションスクエア駅の外観

この日は、8:00発の便に乗りたかったので、余裕をもって、朝7:00くらいに到着しました。1時間前くらいに到着すれば、余裕ですね。

ステーションスクエア駅の構内

ステーションスクエア駅の構内

正面玄関入り口を入ると、階段エスカレーターがあるので、チケット売場の「3F」まで上がります。

発券機

発券機

発券機より番号表を受け取ってください。
自分の番が呼ばれるまで待機します。

発券番号

発券番号

自分の番が呼ばれたら、あとは、窓口の人に英語で「I'd like to go to Batumi」とでもいいつつ、バトゥミ行きのチケットを購入しましょう。

僕は「現金」で買いました。もしかしたら、クレカでも買えるかもです。なお、ジョージア人ですが、英語は通じました。

もし英語が不安なら、事前にスクショでもしたチケット情報を提示すればOKかと。まぁ、むずかしいことはありませんね。中学生でも買えます。

バトゥミ行チケット

バトゥミ行チケット

購入すると、このようなチケットをもらえます。購入後、専用ホームがある「2F」まで降り、正面右手の入口を抜けると、そのまま駅のホームです。改札もないので、迷うことはありません。

 ネット購入

ネット購入する場合は、下記のとおりです。

バトゥミ行チケット|ネット購入の手順①

バトゥミ行チケット|ネット購入の手順①

まずは、ジョージア鉄道の公式サイトより、必要項目を入力の上「Continue」をクリックします。

  • ①:出発駅←Tbilisiを選択
  • ②:到着駅←Batumiを選択
  • ③:出発日←片道で買う場合
  • ④:帰国日←往復で買う場合
  • ⑤:人数←まとめて買えます
  • ⑥:上記の空席があるか検索
  • ⑦:出発便を選択←早朝がおすすめ
  • ⑧:席:2等席でも快適です
バトゥミ行チケット|ネット購入の手順②

バトゥミ行チケット|ネット購入の手順②

コロナ関係の「お約束」に同意の上、次に進みます。ちなみに、車内でもマスクしてる人など、いませんからね。騒いでるのは、日本だけですよ。

バトゥミ行チケット|ネット購入の手順③

バトゥミ行チケット|ネット購入の手順③

青色の箇所が空席です。ちなみに指定席を選ぶと、追加で「1GEL」かかります。日本と比べたら格安なので、気にしない方は、ぜひポチりましょう。

なお、5分のタイマーが発動しますので、制限時間内に席をお決めください。(切迫性によるマーケティング手法は、ジョージアでは"あるある"です)

次に進むと、ログイン画面が表示されますけど、登録なしでも購入可能でして、お好きな方法を選択して、クレカ決済でどうぞ。

  • Facebookでのログイン
  • e-Mailアドレスでのログイン
  • 登録なしでチケット購入

e-Mailアドレスでいいかな?と思いまして、支払い完了後に、登録メールアドレスに添付チケットが送られてきます。それを係員に見せるだけですので、ダイレクトで駅のホームに行けます。

2GELを犠牲にするだけあって、時間の節約ができます。

手順②食べ物や飲み物も買っておこう

トビリシ中央駅「ステーションスクエア」には、お店が少なめです。早朝便だと、お店も閉まってます。道中のスーパーで買うか、2Fフロアの売店で買いましょう。

手順③:乗車

バトゥミ行列車に乗車

バトゥミ行列車に乗車

電車入口に係員がいるので、パスポートとチケットを提示しつつ、そのまま自分の席までどうぞ。もしかしたら、観光客が席替えしてるかもですが、席なんてテキトーに座ればOKですよ。

2等席の外観

2等席の外観

コンセントもあるので、安心ですね。タイプ「C」ですよ。

さらば、トビリシ。それでは、快適なバトゥミ旅をお楽しみください。5時間の列車旅なんて、あっという間です。

バトゥミの車窓から - 黒海を望む

バトゥミの車窓から - 黒海を望む

ドス黒い「冬の黒海」が見えてきました〜

バトゥミ駅の外観

バトゥミ駅の外観

無事に、バトゥミ中央駅に到着しました。
長旅、お疲れ様でした。

バトゥミ到着後にすべきこと

バトゥミ到着後にすべきこと

結論、秒速で宿に向かいましょう。

  • 理由①:雨・寒い・風強い
  • 理由②:バトゥミ駅から中心街まで遠い

理由①:雨・寒い・風強い

冬のバトゥミ

冬のバトゥミ

僕は、冬のバトゥミを満喫しにきました。

とはいえ、夏でも秒速で宿に向かうべきです。なぜなら、重たい荷物を背負って、灼熱のバトゥミを歩くのは「酷」だからです。

何はともあれ、駅に到着すると、白タクボッタクリ爺さんたちにモテまくりでして、定番にして最強の「アラ(ジョージア語でNo)」と言い放ち、華麗にスルーしましょう。

理由②:バトゥミ駅から中心街まで遠い

下記の地図をご覧ください。

意外と、、、バトゥミ駅(貨物専用駅)と勘違いしやすいかと。

地味に、バトゥミ駅って、中心街から離れてるんですよね〜...歩いたら、1時間以上かかるので、下記の方法をどうぞ。

  • 方法①:バスに乗る
  • 方法②:Boltでタクシーをチャーターする

何はともあれ、秒速で宿に向かうこと。
10分で、バトゥミ中心街に行けます。

バスに乗るには「Bank of Georgia」というデビットカードがあると「ピッ」とタッチするだけで、破格の1GELでバスや電車に乗れます。

詳しくは【30分】ジョージア生活に必須「Bank of Georgia」の口座開設ガイドも参考に、銀行口座とデビットカードを作っておくと、ジョージア生活をコスパ最強で送れます。

トビリシからバトゥミは、簡単に行けます

本記事では、鉄道を使ったトビリシからバトゥミまでの行き方を解説しました。

  • 手順①:鉄道チケットを購入する
  • 手順②:食べ物や飲み物も買っておこう
  • 手順③:乗車

初めてのチケット購入は、緊張するかもですが、中学生でも買えるくらい簡単でした。チケットを節約したい方は、当日、現地で購入するのがおすすめですよ。

まぁどの道、安いので、ケチる必要もありません。むしろ、ケチっても、快適なバトゥミ旅を実現できます。朝の出発便は「8時」と早めですが、午後1時すぎにバトゥミに到着するので、午後は観光三昧ですね。

というわけで、今回は以上です。
それでは、素敵なバトゥミ旅をどうぞ〜

 ジョージア移住の完全ロードマップ

【保存版】ジョージア移住の完全ロードマップ【inトビリシ編】
【保存版】ジョージア移住の完全ロードマップ【inトビリシ編】

ジョージアに移住してみませんか?本記事では、東欧「ジョージア」でデジタルノマドをする僕が、ジョージア移住のガイドマップを解説します。ジョージア移住など、限りなく簡単ですよ。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「ゆとりブログ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-ジョージア, デジタルノマド