SEO基礎 SEO対策

ずっと「0」だったドメインパワーをたった半年で「5」にした7つの方法

2022年12月3日

ずっと「0」だったドメインパワーをたった半年で「5」にした7つの方法
ミヤビ

ブログ初心者ですが、ドメインパワーがずっと「0」で萎えてます。どーしたら、ドメインパワーが上がるのかな?

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • ドメインパワーとは?【Googleの信頼性】
  • ずっと「0」だったドメインパワーをたった半年で「5」にした7つの方法
  • ドメインパワーがずっと「0」?←問題ないけど、要改善ですよ

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。ブログ歴は3年ほどでして、ブログの最高月収は20万円です。

ブログのドメインパワーがずっと「0」で悩んでませんか?

本記事では、ブログのドメインパワーがずっと「0」で悩んでるあなたに、ドメインパワーをたった半年で「0→5」にあげた僕の方法論を7つ解説します。

この記事を読むと、ドメインパワーが「ずっと0」な状態を必ず脱却できます。

ブログは長期運営です。焦っても意味ないので、コツコツ運営していきましょう。

ドメインパワーとは?【Googleの信頼性】

ドメインパワーとは?【Googleの信頼性】

ドメインパワーとは、ウェブサイトのドメイン(URL)が持つ、権威性や信頼性、品質を示す指標のこと。

  • ドメインの権威性
  • ドメインの信頼性
  • ドメインの品質性

ブロガーならご存知かもですが、Googleは「E-A-T」を重視してます。まさに「Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)」と通じますよね。

要は、サイトや記事におけるこれらの指標を、Googleの判断基準で数値化しており、結果として、客観的データであるドメインパワーが決定されます。

ドメインパワーの詳細は【初心者】ブログとドメインパワーの基礎ガイド【ツール・調べ方・強化方法】にマルっとまとめました。

ドメインパワーが高いメリット

ドメインパワーが高いメリットは、下記のとおりです。

  • メリット①:検索で上位表示されやすい
  • メリット②:クローラーが頻繁に訪れる
  • メリット③:ステータスにも貢献できる

 メリット①:検索で上位表示されやすい

ドメインパワーが強いと、検索で上位表示されやすいです。

ドメインパワーとは、ウェブサイトのドメイン(URL)が持つ、権威性や信頼性、品質を示す指標のことでしたね?当然、ドメインパワーの強いサイトを上位表示させた方が、読者に役立ち、Googleの広告収益にも貢献する可能性が高いからです。

検索上位の競合記事を見てください。ほぼほぼ企業サイトですが、どれも平均「30以上」はドメインパワーを持ってますよ。

  • ドメインパワーは低いが、高品質な記事
  • ドメインパワーは強いが、低品質な記事

残念ながら、検索で上位表示されやすいのは、後者です。

 メリット②:クローラーが頻繁に訪れる

ドメインパワーの高いサイトは、クローラーの周回率も良いですね。

クローラーとは、検索エンジンが検索順位を決める要素(構造や質)を、サイト巡回して収集するロボット(bot)のこと。

クローラーはすべてのユーザーに訪れるワケではありません。更新頻度の少ないサイトやドメインパワーの低いサイトは、後回しにされる傾向にあります。

 メリット③:ステータスにも貢献できる

たとえば「私のサイトのドメインパワーは『50』です」といえば、それだけで「権威性」になります。

もちろん、嘘は良くないですが、ドメインパワーを調べるツールには「誤差」があります。

さすがに、ドメインパワーが「0」なのに「50です」といっても、ツールを使えば速攻バレます。むしろ逆効果ですから、四捨五入で盛ると、うま〜く権威性を発揮できるかと。

ドメインパワーが低いデメリット

上記メリットの逆です。
特に「検索上位がむずかしい」につきます。

新規サイトを立ち上げて半年ほどなら、ドメインパワーが「ずっと0」でも無理はない。SEOでも、3ヶ月〜半年ほどはかかるように、ジワリと評価されます。

しかし、ドメインパワーが「ずっと0」でも、僕は検索に上位表示できましたし、インデックス登録も即日反映されたりもしました。

なので、焦る気持ちはわかりますが、そこはグッと堪えつつ、まずはドメインパワーを少しでも上げる施策を試みるべきですよ。経験より、その方法論を解説します。

ずっと「0」だったドメインパワーをたった半年で「5」にした7つの方法

ずっと「0」だったドメインパワーをたった半年で「5」にした7つの方法

ドメインパワーを「0→5」に底上げする方法は、下記のとおりです。

  • 方法①:SEOに強いテーマを使う
  • 方法②:質の高い被リンクを増やす
  • 方法③:ブログ運営を継続する
  • 方法④:サイトを定期的に更新する
  • 方法⑤:アクセス数を集める
  • 方法⑥:サイトスピードを向上させる
  • 方法⑦:SNS集客する

再現性ある方法です。
ぜひ、実践してみてください。

 論より証拠、データをどうぞ

ゆとりブログのドメインパワー(MozBar)

ゆとりブログのドメインパワー(MozBar)

ゆとりブログのドメインパワー(パワーランクツールチェッカー)

ゆとりブログのドメインパワー(パワーランクツールチェッカー)

計測ツールは「MozBar」と「パワーランクツールチェッカー」を使いました。

上記は、新規ブログを立ち上げてから、半年が経過した頃のデータです。ぶっちゃけ、ショボいですが、個人ブログとしては「まずまず」じゃないでしょうか?

方法①:SEOに強いテーマを使う

前提として、WordPressの有料テーマを使いましょう。なぜなら、SEO内部対策がバッチリ最適化されてるからです。

具体的には、サイト速度の向上、クローラーの回遊しやすいサイト構造、完成されたデザインなど、初心者でもプロ並みなサイトを作れます。

有料テーマを使いつつ、手っ取り早くドメインパワーを底上げしましょう。個人的におすすめな有料テーマは、下記のとおりです。

  • 1位:AFFINGER6←有料テーマで悩んでるなら、迷わずコレ一択!
  • 2位:THE・THOR←オシャレで美しく、SEO対策に特化したテーマ!
  • 3位:SANGO←デザイン重視のサイト設計におすすめ!「ConoHa WING - WINGパック」経由で申し込むと「1,000円」ほど割引!

詳しくは【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】をどうぞ。

ミヤビ

ゆとりブログでは「AFFINGER6」を使ってます。ぶっちゃけ、コレ一択ですね。SEO、デザイン、機能ともに、ダントツです。

【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】
【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】

WordPressでおすすめな有料テーマを知りたいですか?本記事では、ブログ収益化に必須なWordPressおすすめ有料テーマを7つ厳選し、徹底比較しました。ブログで稼ぎたいなら、ポチりましょう。

続きを見る

方法②:質の高い被リンクを増やす

ドメインパワーを手っ取り早く上げる方法、それは「質の高い被リンクを増やす」こと。被リンクの多いサイトは、それだけで信頼に値しますが、ポイントは「質の高い」です。

 1本の神リンク > 100本のゴミリンク

中には「被リンクを買う」という方法もありますが、大量のゴミリンクを獲得しても、むしろ逆効果。ブラックハットSEOは、自己責任でどうぞ。

  • NG:100本のゴミリンク
  • OK:1本の神リンク

大切なのは「質の高い、自然な被リンク」ですよ。

そのためには、読者に「この記事、役立ったな〜...参考記事として、貼っておこう」という気持ちにさせる必要があります。こーすれば「ごく、自然」ですよね?

被リンク獲得の戦術はいろいろあるので、詳しくは別記事で解説します。

方法③:ブログ運営を継続する

ドメインパワーは「ドメインの運用歴」も評価対象です。

  • ドメイン歴(半年):ドメインパワー「0」
  • ドメイン歴(3年):ドメインパワー「20」
  • ドメイン歴(10年):ドメインパワー「50」

上記はザックリな目安ですが、新規ブログを立ち上げて半年くらいなら、ドメインパワーが「ずっと0」でも当たり前ですよ。

とはいえ、ドメイン歴が長くても、適切なブログ運営でなければ、ドメインパワーは低いまま。あくまでも評価対象の「一部」というだけです。

 中古ドメインという選択肢

ドメインパワーは、運用歴にも影響されることから、中古ドメインを買う方法もあります。中古ドメインを購入することで、ドメインパワーをマルッと引き継げます。

とはいえ、中古ドメインがSEOに強いとは限りません。投資した分のリターンを回収できるかは、運営者次第ですよ。

そもそも、ブログ経験の浅い人が、中古ドメインで戦っても、本質的じゃありません。FPSゲームでチートを使っても、勝てないことと同じです。

ブログ初心者なら「そーいった方法もあるんだ...へぇ〜」くらいに留めておき、新規ドメインで、ブログ経験値を積み上げることをおすすめします。

方法④:サイトを定期的に更新する

ブログは、定期的に更新しましょう。なぜなら、Googleはサイトのフレッシュネス性を重視しているからです。

つまり「新鮮な情報」が大切でして、わかりやすいよう「買い物」をイメージすれば、カンタンですよ。

スーパーに買い物に行ったとき、商品が少なかったらどう思いますか?もし、古びた商品が陳列されてたら、何を感じますか?

きっと「ふざけんな...別のお店に行こう...」と思うかと。それって、ブログでも似てませんかね?

読者にとって、情報はなるべく最新が理想です。情報が古いと読者満足度も下がりますから、Googleとしては上位表示させたくありません。

企業によっては、ほぼほぼ毎日リライトしてますからね。それだけ、リソースと資金力もあるわけですが、個人ブロガーとて、定期的なサイト保守は必要ですよ。

方法⑤:アクセス数を集める

アクセスの多いサイトは、ドメインパワーが高い傾向にあります。

実際に僕も、ブログのアクセスが徐々に増えるにつれ、比例してドメインパワーも上がってきました。

ドメインパワーツールによって誤差はありますが、半年ほどブログ運営すると、徐々に伸びてきますね。

方法⑥:サイトスピードを向上させる

サイトのページ読み込み速度も大切ですね。

一般的に、サイトの読み込み速度がたった「3秒」をオーバーすると、離脱率が「90%」に跳ね上がることがわかってます。論より証拠、下記の調査データをどうぞ。

直帰率

直帰率

ドメインパワーを上げるには、PV数も大切ですが、記事をどれだけ長く読んでもらえるのかも大切です。

そのためには、記事の入口としての「読み込み速度」が重要ですから、サイトスピードも改善しましょう。

方法⑦:SNS集客する

ブログ運営の場合、SEOとセットで「SNS集客」も必須です。

  • SEO集客:8割
  • SNS集客:2割

体感的には、上記が目安です。

SNSユーザーは、購買意欲が低め。というのも、検索ではなく「おっ...この記事、気になるな...見てみよう...」という軽いノリのパターンがほとんどだから。

つまり、収益に直結しづらく、メイン集客は「SEO」であることを勘違いなさらずに。

 SEOには、直接的な効果はなし

被リンクが大切と解説しましたが、カンの鋭い方ならこう思うハズ。

ブログの貼られたツイートがバズって拡散されたら、SEOで効果が出るのでは?

残念ながら、SEOの直接的な効果は見込めません。

なぜなら、どれだけSNSで「いいね」「コメント」がついても、SNSリンクには、検索エンジンへの評価を無効化する「nofollow」タグが埋め込まれてるからです。

これにて検索エンジンは、SNS情報を把握できません。被リンク情報もわからない仕様になってます。

 間接的には、効果アリ

事実として、フォロワーにはリーチできてるため「脳内SEO」に効果抜群です。

SNSで濃いフォロワーとつながることで、固定読者を獲得しつつ、SNSだけでなく検索エンジンからもリーチできるようになります。

また、固定読者というファンをつけるためには、分かりやすいサイト名やペンネームも大切です。

要は「ブランディング」ですが、SEOだけでは固定ファンを作るのはむずかしい。そこで、フォロワーと気軽にコミュニケーションできるSNSは、ブランディング戦略として必須かと。

ドメインパワーがずっと「0」?←問題ないけど、要改善ですよ

ドメインパワーがずっと「0」?←問題ないけど、要改善ですよ

本記事では、ブログのドメインパワーがずっと「0」で悩んでるあなたに、ドメインパワーをたった半年で「0→5」にあげた7つの方法を解説しました。

  • 方法①:SEOに強いテーマを使う
  • 方法②:質の高い被リンクを増やす
  • 方法③:ブログ運営を継続する
  • 方法④:サイトを定期的に更新する
  • 方法⑤:アクセス数を集める
  • 方法⑥:サイトスピードを向上させる
  • 方法⑦:SNS集客する

ドメインパワーの成長は、SEOと同じように時間がかかります。

手っ取り早くドメインパワーを上げるには、トレンド記事を書きまくるとか、NoteやAmebaといったプラットフォームを活用することでも実践できます。しかし、おすすめはしません。

SEOの素晴らしいところは、同じ悩みを抱えてるたくさんの読者にリーチできつつ、かつ収益も稼げる点です。SEOは労働集約型のブラック作業かもですが、地道にコツコツ取り組みましょう。

というわけで、今回は以上です。カンタンに成功するテクニックなど、存在しません。泥臭い作業を毎日コツコツ積み上げるまでです。企業に勝てないと嘆くのではなく、企業ができない、やらない方法を模索しつつ、実践あるのみですよ。

 WordPressブログの始め方

【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】
【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】

WordPressブログの始め方を知りたいですか?本記事では、WordPressブログの始め方やブログの全体像、開設後の初期設定やよくある質問にお答えします。たった10分でブログを始められますよ。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

ブログ・アフィリエイト・AIを愛するデジタルノマド|海外移住のため皇室を去る|日本⇄ジョージア⇄トルコ⇄ASEANで永久機関生活|ブログ歴3年→ブログ最高月収20万|普段はイスタンブールに隠遁しつつ、徒然なるままに日暮し365日ブログを書いてます|ブログで「ゆとり」ある人生設計を発信します。

-SEO基礎, SEO対策
-