Blog

【秘伝】ブログは立派なポートフォリオ!クラウドソーシングで案件受注する方法

2022年12月1日

【秘伝】ブログは立派なポートフォリオ!クラウドソーシングで案件受注する方法
ミヤビ

ブログってポートフォリオになるのかな?ブログをポートフォリオにして、WebライターやSNS運用代行、Web制作などの案件を受注したいです。個人ブログを案件受注の実績にする方法を教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • ブログはポートフォリオ、立派なスキル証明です
  • ブログをポートフォリオにして案件受注する方法
  • 案件受注できるポートフォリオブログの作り方
  • ブログをポートフォリオにする際の注意点
  • 案件受注におすすめな無料クラウドソーシング3選

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。ブログ歴は3年ほどでして、ブログの最高月収は20万円です。

ブログをポートフォリオにしつつ、案件受注したいですか?

本記事では、ブログをポートフォリオにしつつ、クラウドソーシングで案件受注し、収入をワンランクUPさせる方法を解説します。

この記事を読むと、案件受注できるポートフォリオブログの作り方を理解し、「羅針盤」としての行動手順がわかります。

過去の僕も、ブログをポートフォリオにしつつ、Web制作会社から継続案件を受注できました。案件受注に直結する効率的なブログポートフォリオの作り方を解説します。

ブログはポートフォリオ、立派なスキル証明です

ブログはポートフォリオ、立派なスキル証明です

ポートフォリオとは、その人のスキルを証明する「作品集」のこと。自分の実績をアピールする手段として、転職や案件受注の際に必須です。

ブログは、立派なポートフォリオです

クライアントがあなたのブログを読めば、文章力や記事構成などのライティングスキルを把握できます。ブログの経験年数も、立派な実績アピールですね。

文章力は、ビジネスの基礎です。まずは、ココを理解してください。

もちろん、適当な日記ブログではダメダメ。応募する案件と関連したブログを作れると、案件受注も飛躍しますよ。

  • エンジニア:プログラミングの記事
  • Webライター:ブログ・ライティングの記事
  • SNS運用代行:Webマーケティングの記事

たとえば、あなたが仮想通貨ジャンルのライター案件に応募したいなら、仮想通貨ブログを100記事ほど書けば、余裕で案件受注できます、、、といったイメージです。

ブログをポートフォリオにして案件受注する方法

ブログをポートフォリオにして案件受注する方法

具体的な手順は、下記のとおりです。

  • 手順①:100記事書く
  • 手順②:案件に応募する
  • 手順③:実績に加え、以後ループ

※本記事では、ブログと相性のいい「Webライター」にフォーカスします。とはいえ、Web制作やSNS運用代行といった案件受注にも応用できるので、安心してください。

手順①:100記事書く

手厳しいかもですが、まずはブログで「100記事」ほど書きましょう。なぜなら、クライアントに信頼されるからです。つまり、案件受注率がUPします。

  • ブログ:0記事
  • ブログ:30記事
  • ブログ:100記事

あなたでしたら、どの人を採用しますか?

クライアント心理として、継続的な関係を構築したいと思ってます。いちいち募集するのはメンドくさいので。つまり、モノゴトを継続できる人は、それだけで価値があります。

なお、ここで「えっ...そんなの無理です...」という人は、ブログで稼ぐことも、Webライターで稼ぐことも無理ゲーなので、諦めてください。

 ライバルと差別化せよ、そして、信頼を勝ち取れ

クラウドソーシングは、激戦区です。ライター案件でもそうですが、1件あたりの仕事に、何十人も殺到します。その中で案件受注するには、やはり「差別化」が必要です。

しかし、フリーランスの世界では、驚くほど、テキトーな人がいます。納期を守れない、即レスしない、途中で逃げる、文章力がカス、120%の仕事をしない...

こーいった人は、一発で信用を失います。「えっ...そんな人、いるんですか?」と思うかもですが、ブログ100記事すら書けない人は、途中で逃げると思います。

駆け出しWebライターなど、ゴロゴロいます。頭一つ飛び出るには「実績」や「信頼」が必要です。そのための手段として「ブログ100記事」は、大きな信頼につながりますよ。

手順②:案件に応募する

ブログ100記事を書き終える頃までには、ライティングの基礎やSEOといった知識も身につきます。

特に、ブロガー出身ですと、ライター案件に強いですね。

後で解説しますが、具体的には「CrowdWorks」などのクラウドソーシングで、お仕事を募集してます。ブログというポートフォリオを武器に、自信を持って、突撃しましょう。

また、Twitter内でも「#ライター募集」などで、よくお仕事を募集してたりします。


クラウドソーシングとTwitterを活用しつつ、案件受注を目指してみてください。

 提案力、ありますか?

案件に応募する際の、提案文も大切です。
ここで、ブログ経験が活かされます。

  • ポイント①:実績はあるか?←ポートフォリオを「URL」で提示する
  • ポイント②:依頼するメリット←論理的に解答しつつ、心の扉を開く
  • ポイント③:一緒に働きたいか?←企業愛に訴求し、感情を揺さぶる

人間は論理ではなく、感情で動きます。

要は「こいつ、何者なんだ?」という不信感を、実績と誠実性で「拭う」イメージです。

フリーランスの案件受注で役立つ、提案文の無料テンプレートをご用意しましたので、ぜひご活用ください。

手順③:実績に加えつつ、以後ループ

あとは、案件受注しつつ、それを実績に付け加えていけばOK。あとは、その繰り返しです。

実績が増えれば増えるほど、指数関数的に比例して、信頼性はUPしますよ。

最初の「0→1」がキツいかもですが、そこは頑張ってください。

案件受注できるポートフォリオブログの作り方

案件受注できるポートフォリオブログの作り方

まず、あなたの目指す案件を明確にしましょう。

Webライターですか?Web制作ですか?それとも、SNS運用ですか?

たとえば、Webライターといっても、いろんなジャンルがあります。最近は、仮想通貨ジャンルが熱いですが、競合も多いです。実績や知識のない人が応募しても、落選でしょう。

まずは、目指すべきジャンルを明確にした上で、信頼を勝ち取る「ポートフォリオブログ」を構築していきましょう。

  • 手順①:WordPressを開設する
  • 手順②:WordPressテーマを導入する
  • 手順③:ASPに登録する
  • 手順④:ジャンルを決める
  • 手順⑤:キーワードを選定する
  • 手順⑥:ブログを100記事ほど書く

手順①:WordPressを開設する

ブログ =「WordPress」一択です。

  • 理由①:収益化にベスト
  • 理由②:閉鎖リスクも少ない
  • 理由③:カスタマイズ性が高い

もちろん、無料で利用できる「はてなブログ」や「Amebaブログ」も多くの利用者がいますが、おすすめしません。

なぜなら、ブログ =「ビジネス」だからです。

WordPressを使えると、この人なら「SEOの知識があるな...」「画像の使い方も理解してそうだな...」「プログラミング知識もありそうだな...」と、信頼の幅が広がります。

というわけで、WordPressブログ一択です。まだ、WordPressをお持ちでない方は【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】をどうぞ。

【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】
【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】

WordPressブログの始め方を知りたいですか?本記事では、WordPressブログの始め方やブログの全体像、開設後の初期設定やよくある質問にお答えします。たった10分でブログを始められますよ。

続きを見る

手順②:WordPressテーマを導入する

WordPressとセットで「テーマ」も導入しましょう。

WordPressテーマとは、デザインテンプレートのこと。導入することで、プログラミング知識不要で、ブログデザインをカスタマイズできます。

 有料テーマ、一択です

有料テーマは、必要な初期費用です。
ブログ運営や案件受注で回収できます。

  • 1位:AFFINGER6←有料テーマで悩んでるなら、迷わずコレ一択!
  • 2位:THE・THOR←オシャレで美しく、SEO対策に特化したテーマ!
  • 3位:SANGO←デザイン重視のサイト設計におすすめ!「ConoHa WING - WINGパック」経由で申し込むと「1,000円」ほど割引!

上記から、お選びいただければ問題ありません。どれも、使い心地は抜群です。

ココをケチる人は、稼げません。案件受注のためにも、サクッとポチりましょう。詳しくは【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】をどうぞ。

ミヤビ

ゆとりブログでは、人気定番な「AFFINGER6」を使ってます。SEO対策も神です。ぶっちゃけ、コレ一択ですね。

【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】
【初心者】WordPressでおすすめな有料テーマ7つ比較【AFFINGER6一択】

WordPressでおすすめな有料テーマを知りたいですか?本記事では、ブログ収益化に必須なWordPressおすすめ有料テーマを7つ厳選し、徹底比較しました。ブログで稼ぎたいなら、ポチりましょう。

続きを見る

手順③:ASPに登録する

ブログの収益化に必須な「ASP」にも、無料登録しましょう。

ASP企業 案件数 初心者 得意ジャンル 年齢制限 最低支払 審査

A8.net
5,400件以上 オールジャンル 18歳以上 2,000円〜 なし

もしもアフィリエイト
900件以上 物販・サービス なし 1,000円〜 あり
カンファレンスバナー
afb
2,500件以上 コスメ・ヘルス 18歳以上 777円〜 あり
アフィリエイトのアクセストレード
アクセストレード
2,800件以上 求人・金融・ゲーム 18歳以上 1,000円〜 あり

バリューコマース
1,500件以上 金融・旅行 18歳以上 1,000円〜 あり

ASPとは、広告主とブロガーを仲介する業者のことでして、提携するとブログでアフィリエイト商品を紹介できるようになります。つまり、ブログで収益を上げられます。

案件受注にブログ収益は、立派な実績と信頼につながります。詳しくは【無料】ブログ初心者におすすめなASPは5つだけ【結論、すべて登録すべし】をどうぞ。

【無料】ブログ初心者におすすめなASPは5つだけ【結論、すべて登録すべし】
【無料】ブログ初心者におすすめなASPは5つだけ【結論、すべて登録すべし】

ブログ初心者におすすめなASPを知りたいですか?本記事では、ブログ初心者におすすめなASP5選を経験より解説します。ASPに比較対象など存在しません。アフィリエイト収益にASPは必須ですよ。

続きを見る

手順④:ジャンルを決める

今回のケースですと、あなたの目指す案件 =「ブログのジャンル」になります。

  • 仮想通貨の記事←仮想通貨ブログで100記事
  • エンジニア案件←プログラミングスキル + プログラミング記事
  • TikTok運用代行←TikTokのフォロワー、TikTokノウハウ

たとえば、エンジニア案件を受注したい場合、旅ブログを書いてても、ポートフォリオは機能しません。なぜなら、プログラミングスキルが求められるからです。

つまり、案件とブログ記事をマッチングさせつつ、ポートフォリオとしてシナジーを生み出す必要があります。

シナジーがないと「消耗」しますので、案件受注の前から、戦略的にブログ設計する必要があります。

手順⑤:キーワードを選定する

書くべきジャンルが決まったら、次にやるべきことは「キーワード選定」です。

たとえば、仮想通貨のライティング案件を目指すのなら、、、「仮想通貨」というビッグキーワードをもとに、記事作成するイメージです。

  • 手順①:キーワードをザックリと抜き出す
  • 手順②:不要なキーワードを削除する
  • 手順③:キーワードの検索ボリュームを洗い出す

上記のとおり、キーワード選定を行うと、書くべき記事が明確になります。

特に、ブログ初心者さんは、最重要な「キーワード選定」をすっぽかすので、やはり「失敗」します。

キーワード選定の方法については、別記事で解説します。

手順⑥:ブログを100記事ほど書く

あとは、カンタンな作業ですね。
書くべき記事を、書くだけです。

  • ジャンルを明確にする
  • キーワード選定をする
  • 書くべき記事を、書く

まず、目指すべき記事数は「100記事」です。しかし、100記事を書くこと自体は「本質」ではありません。

ココを、勘違いなさらずに。

そもそも、100記事すら書けない人では、フリーランスも継続できませんし、稼げません。たとえ、ライターの道に進むのであれ、記事を書き続ける必要がありますし、途中で逃げたら、収入はゼロです。

というわけで、あくまで目安ですが、人によっては30記事でOKかもです。目標は「案件受注」ですから、記事数は本質ではありません。しかし、経験なくして、スキルは身につきませんよ。

ブログをポートフォリオにする際の注意点

ブログをポートフォリオにする際の注意点

下記の注意点に、お気をつけください。

  • 注意点①:実名 + 顔出しで発信する
  • 注意点②:適当なブログを作らない

注意点①:実名 + 顔出しで発信する

当たり前ですが「実名 + 顔出し」ですね。
伏せると、信用されないので。

  • ブログ:実名 + 顔出し
  • SNS:実名 + 顔出し
  • サイト登録:実名 + 顔出し

ただし、すべての媒体で実名・顔出しする必要はなく、たとえば「WEB3.0」界隈では、NFTアイコンが「神格化」してます。

そして「実名・顔出しなんて怖い...個人情報が漏れたら、どーすんですか?」という声も聞こえてきますが、そーいってる時点で、ダメですね。

案件受注は「実名 + 顔出し」が基本です。そもそも、よくわからない人に、お仕事を任せたくないですので。

あなたが有名人じゃない限り、誰もあなたに興味ありませんよ。政治家が死んでも、何事もなかったかのように動き回ります。だから、怖がらなくてOKですよ。

注意点②:適当なブログを作らない

ブログをポートフォリオにする以上、適当なブログを作ると、かえって「機会損失」になります。なぜなら、仕事を共にするメリットがないからです。

たとえば、あなたは、政治批判ばかりしてる人と、お仕事したいですか?

発信内容は自由かもですが、ビジネスである以上、自己満なブログでは稼げません。すでに解説済みですが、明確な軸を作ることで、案件とシナジーしたブログを作れます。

  • ジャンルを決める
  • キーワードを選定する
  • ブログを100記事ほど書く

まずは、案件受注のジャンルを明確にしてください。まずは、そこからです。

案件受注におすすめな無料クラウドソーシング3選

案件受注におすすめな無料クラウドソーシング3選

本記事では、ブログをポートフォリオにしつつ、クラウドソーシングから案件受注する方法をマルっと解説しました。

  • 手順①:100記事書く
  • 手順②:案件に応募する
  • 手順③:実績に加え、以後ループ

まずは、目指すべき案件ジャンルを明確にしましょう。その上で、渾身のブログを100記事ほど書く。そして、ブログをポートフォリオとしつつ、ライバルを出し抜く。

やるべきことが明確になれば、最短ルートで圧勝できます。あとは、行動あるのみですね。

 無料おすすめクラウドソーシング

さいごに、無料おすすめなクラウドソーシングサイトを3つ紹介します。

登録は、無料です。年間費もかかりません。

こーいったクラウドソーシングサイトに、案件がゴロゴロ転がってます。ぜひ、ブログをポートフォリオにしつつ、差別化戦略として、案件受注を目指してください。

詳しくは【無料】フリーランス登録必須!おすすめ求人サイト7選【案件受注のコツ】もどうぞ。

【無料】フリーランス登録必須!おすすめ求人サイト7選【案件受注のコツ】
【無料】フリーランス登録必須!おすすめ求人サイト7選【案件受注のコツ】

フリーランスが登録すべき求人サイトを知りたいですか?本記事では、フリーランス向け無料おすすめ求人サイト7選を解説します。フリーランスが効率的に案件を受注する方法も解説しました。

続きを見る

 WordPressブログの始め方

【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】
【無料】たった10分でできるWordPressブログの始め方【エックスサーバー】

WordPressブログの始め方を知りたいですか?本記事では、WordPressブログの始め方やブログの全体像、開設後の初期設定やよくある質問にお答えします。たった10分でブログを始められますよ。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

ブログ・アフィリエイト・AIを愛するデジタルノマド|海外移住のため皇室を去る|日本⇄ジョージア⇄トルコ⇄ASEANで永久機関生活|ブログ歴3年→ブログ最高月収20万|普段はイスタンブールに隠遁しつつ、徒然なるままに日暮し365日ブログを書いてます|ブログで「ゆとり」ある人生設計を発信します。

-Blog
-