IT転職 × Tips 仕事の悩み

社会人をもう辞めたい?新卒1年目の転職は新常識です!【IT転職のススメ】

2022年4月20日

社会人をもう辞めたい?新卒1年目の転職は新常識です!
ミヤビ

社会人1年目の新卒ですが、仕事を辞めたい...1年目だし仕事できないのは当たり前ですよね?...「3年は続けないとダメだ」みたいな風潮もあるし...とはいえ、今の仕事を続けても未来が見えません...転職するか迷ってるので、このモヤモヤを解消したいです。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 社会人を新卒1年目で辞めたいのは、当たり前です
  • 社会人を新卒1年目で辞めるリスク、3つの注意点
  • 社会人を新卒1年目で辞めるべき人、辞めないべき人
  • 社会人を新卒1年目で辞める前にすべき、たった1つのこと
  • 社会人を新卒1年目で辞めるなど、限りなく小さな決断です

この記事を書いている僕は、"デジタルノマド"という最先端の働き方で暮らしてます。なお、新卒1年目で総合職を退職し、その後は公務員に転職しました。

そんな転職経験の豊富な僕が「社会人1年目で仕事を辞めたい」という、あなたの想いに真剣にお応えします。

結論、新卒1年目で辞めるなら、貯金しつつ、IT転職すべきです。というのも、低いモチベで仕事を続けても、あなたの市場価値は上がりますか?もし明確に応えられないなら、あなたの代わりはいくらでもいます。

本記事を読むことで「仕事を辞めたい」という悩みから解放され、IT転職への一歩を踏み出す勇気が湧きますよ。

社会人を新卒1年目で辞めたいのは、当たり前です

社会人を新卒1年目で辞めたいのは、当たり前です

仕事を辞めたい...と感じるのは、フツーですよ。

せっかく採用された会社。しかし、満員電車がツラい...仕事でミスを連発し、上司に怒られまくる...残業の嵐で休むヒマさえない。そして、仕事終わりの「飲み会」もダルい...また、同じ明日を迎えるのか...

社会人1年目はツラいですよね?僕なんて「君、顔白いけど大丈夫?」って女上司に言われましたので。裏を返すと「君はやってけそうにないね...」という意味ですからね。

正直、ツラたんすぎました。
あなたは、どうですか?

 データで証明

あなたと同じ悩みを抱えてる人は、わりと多い。データでも確認してみます。

厚生労働省|新規学卒就業者の離職率

厚生労働省|新規学卒就業者の離職率

令和2年度における新規学卒就職者の離職率は、学歴別、卒業年別とも、例年に比べ低下しました。その結果、新規学卒就職者(平成30年3月卒業者)の就職後3年以内の離職率は新規高卒就職者で約4割(36.9%)、新規大卒就職者で約3割(31.2%)となりました。引用元:厚生労働省|新規学卒就職者の離職状況を公表します

高卒で40%、大卒で30%も3年以内に離職します。というと、20代で退職は当たり前な時代ですよね?

理由は、下記のとおり。

  • 理由①:入社後に、ギャップを感じる
  • 理由②:そもそも、仕事ができない
  • 理由③:給料が低い

理由①:入社後に、ギャップを感じる

理想と現実ってやつですね。企業研究が甘いと「ダマされた」と感じるかと。

  • 労働時間や環境が悪かった
  • 人間関係がドロッとしてた
  • 仕事内容がイメージと真逆

たとえば、上記のとおり。インターンシップやOBOG訪問しても、社員として働かない限り「闇の部分」は見えません。当たり前ですが、採用に「ドロッ」とした部分を見せてたら、たぶん辞退されるので。

僕の結論として、諦めましょう。というのも、会社が変わるよりあなたが変わった方が早いからです。

 『あなたが変わる』しか方法はない

おもってた会社と違うから、会社を辞めたい?ギャップを感じるなら、行動あるのみです。

  • 新入社員なら、新しい「風」を吹き込む
  • 見切りをつけ、新しい「旅」へ冒険する

上記のとおり。自分の頭で考え行動しない限り、待ってるのは「会社に最適化されたロボット」ですからね。つまり、"代替可能"を意味してまして「会社の売上に貢献しない=お荷物」という未来です。

しかし、それだとメンタルが病むので、思い切って転職した方が幸せかと。

理由②:そもそも、仕事ができない

仕事ができないのは、当たり前です。
若手は「ポテンシャル採用」ですので。

僕もいつも電話を取るときは、手と声が震えてましたよ。

ボク:かしこまりました...〇〇ですね...
上司:で、内容はなんだった?
ボク:あれっ?覚えてねー?そして、メモが読めない...orz

ガチの無能でしたね。
今思うと、殴られなくてよかったですw

 やりがいなんて、意味ない

よくあることで、仕事にやりがいを求める新入社員がいます。別に構いませんが「あなたの"やりがい"など、どーでもいい」のが本音。それよりも、いかに周りの社員を鼓舞するか、いかに売上に貢献するかの方がよっぽど重要。

  • 無能:先にやりがいを求める←自分主体
  • 優秀:先に会社の利益を創る←他者主体

やりがいを求めるなら、あなたの好きなことをやることですね。じゃないと「今の仕事はやりがいがない」とか思いませんので。「起業or個人で稼ぐ」もしくは「給料は少ないけど、楽しい仕事」ですかね。

 人の嫌がる仕事だから、金がもらえる

今のあなたの仕事は、社長がやりたくないことを社員にやらせ、利益を出す仕事です。なので「つまらない」とか「やりがいがない」と感じるのは、ごく自然なこと。

YouTubeでも、観てる方がラクですよね?経験者ならわかりますが、メッチャ大変です。だから、ヒカキンは金を稼げます。

人の役に立つというのは、大変な仕事です。
だから、その対価としてお金がもらえます。

理由③:給料が低い

解決策は、給料の高い仕事に就くこと。
もしくは、出世するかですね。

しかし、給料の高い仕事はキツイ...

そこで、僕の結論としては、IT転職をオススメします。(IT業界がキツくないという意味ではないです...)

 IT業界に転職するメリット

  • メリット①:平均給料より、50万〜100万ほど高い
  • メリット②:リモートワークも実現しやすい
  • メリット③:手に職をつけて、独立も可能

上記のとおり。
未来が見えやすいかと。

やるべきことは、ITスキルを身につけて、転職活動するだけ。

極めてシンプルですが、行動する人は少ない。「文系だから無理」というのは勘違いでして、文系な僕でもITスキルを習得できたので。

 IT業界に転職するデメリット

特に、ないかと。変化も早いですが、その分、成長もできます。

どうせ働くなら、手に職をつけて働きたくないですか?

IT業界に転職しつつ、スキルを身につけサクッと独立。リモート勤務なら、給料を稼ぎつつ、好きな場所で働けます。というと、人間関係の悩みからも解放されます。

つまり、あなたの未来に投資すべきです。
現状に固執しても、悩みは解決しませんよ。

>> IT業界に未経験から転職するメリット・デメリット

社会人を新卒1年目で辞めるリスク、3つの注意点

社会人を新卒1年目で辞めるリスク、3つの注意点

仕事を辞めたい...と感じても、現実問題として「リスク」や「注意点」があります。そこで、社会人1年目で退職するデメリットも知っておくべき。

  • 注意点①:スキルや実績がない
  • 注意点②:不利な状況で転職
  • 注意点③:性格は変わらない

注意点①:スキルや実績がない

当然、社会人1年目は「ケムッソLV1」です。
まともに電話も取れない「毛虫」です。

  • ビジネスマナーもショボい
  • 会社でコレといった実績もない
  • また、ゼロから仕事を覚える

しかし、心配ご無用。なぜなら、他の転職者も似たような状況だから。

というと、"おもしろい人間"をアピールすれば、差別化できますよね?

会社の利益に貢献できそうな人が採用される。つまり、相手を勘違いさせればよくて、なんでも正直に答える必要はないということです。

 やるべきは『スキルを磨く』こと

面接だと、口だけの人が多いですが
スキル証明となる「根拠」も示せれば強い。

  • WEBデザイン←WEB制作
  • WEBエンジニア←プログラミング
  • WEBマーケティング←ブログ・アフィリエイト

上記のとおり、3ヶ月くらい本気でコミットすれば、転職でアピールできます。たぶん、他の転職者はこういった努力をせず面接を受けにくるので、必然的に「あなたの勝ち」です。

 資格は、、、不要です

ぶっちゃけ、TOEICとかも必要ない。
英語でアピールすればOKです。

資格が必要なら、入社後に取れば問題ないですよ。そもそも、転職中に資格勉強する時間が無駄です。

転職の目的は、採用されること。それより、面接官を勘違いさせる日本語を鍛えましょう。コミュニケーションがぎこちないのに、資格とか意味ないですので。

詳しくは【未経験】IT転職に資格は必要?【結論、時間の無駄!/オススメIT資格3選】をどうぞ。

注意点②:不利な状況で転職

面接官に「なぜ?」を納得させる必要があります。

  • なぜ、その会社を辞めたのか?
  • なぜ、うちの会社に入りたいのか?
  • なぜ、異業種の仕事を選んだのか?

こういった企業の「なぜ?」という疑問・質問に対し、適切に解答すること。ここがデキれば、スキルがザコでも転職無双できます。

 とはいえ、悲観する必要なし

理由は、下記のとおり。

  • 理由①:第二新卒カードがある
  • 理由②:IT転職エージェントを活用すればいい
  • 理由③:20代の転職なんか、関係ない

独りで転職すると、右も左もわからないですよね?そんなときは、転職エージェントを使うと失敗を防げますよ。転職のプロが、面接対策や履歴書添削など、採用までサポートしてくれます。

詳しくは【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】をどうぞ。

【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】
【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】

IT業界に強い転職エージェントを知りたいですか?本記事では、無料でおすすめなIT転職エージェントを5つ厳選して解説します。IT業界に転職しつつ、会社を踏み台にしましょう。

続きを見る

注意点③:性格は変わらない

転職後のあなたの性格は、変わらないかもです。なので、似たようなことで、また仕事を辞めたくなるかもしれません。

しかし、どうでしょう?IT業界なら、ITスキルという「武器」が残りますよね?

  • WEBデザイナー:WEBを設計する技術
  • WEBエンジニア:WEBを構築する技術
  • WEBマーケター:WEBで集客する技術

市場価値のない業界を転々としても、一生、市場価値のない人間です。ITスキルがあれば、食いっぱぐれもなく、フリーランスにも挑戦できます。

こういった「未来保険」もゲットできますので、なんとなく転職するのではなく、常に人材価値を高める思考でいると、未来がラクになりやすい。IT業界は、自由主義者が多い印象です。

社会人を新卒1年目で辞めるべき人、辞めないべき人

社会人を新卒1年目で辞めるべき人、辞めないべき人

とはいえ「仕事が辛い」という理由で、転職の判断をするのはナンセンス。そこで「辞めるべき人」「辞めないべき人」を解説します。

辞めるべき人

こんな会社は、今すぐ辞めてIT転職しましょう。不毛な仕事で、あなたの人生が消耗するだけ。

  • 休日出勤やサービス残業が多い
  • セクハラやパワハラなども多い
  • 上司の責任を部下のせいにする

当たり前ですが、そんな会社にいるだけあなたは損です。どうせ働くなら、給料や待遇がよかったり、市場価値を高められる業界で働くべきです。会社に忠誠を誓っても、経営が傾いたらクビですからね。

そこにいても「未来のあなた=今の上司や会社」ですよ。そうなりたいですか?

他人を変えるより、あなたが変わった方が1億倍速い。あなたの人生を愛しましょう。

辞めるべきでない人

下記の人は、辞めるべきではないかと。
とりま、貯金しつつでOKです。

  • 人間関係が低ストレス←最強
  • 退職後の貯金が少ない←貯金しよう
  • なんとなく働いている←そのままでOK

給料が低くても、風通しの良い職場なら、それだけで素晴らしい会社です。人間関係に悩まないだけで、人生は豊かになります。

あと、なんとなく働いてる人も転職しない方がいい。目的が明確でないので、転職するメリットがない。むしろ、職場環境が悪化する可能性もありますので、今の仕事を継続しつつ、人生を模索していきましょう。

 暇すぎて、辛いです

暇な仕事も辛いですよね?

  • ずーっと、何かを監視する仕事
  • ビミョーな二人きりで仕事する
  • 毎日、同じことの繰り返し作業

ぶっちゃけ、成長しませんよ。むしろ、脳が退化します。

世の中はモノすごい勢いで変化してます。しかし「暇」とは、時代に置いてかれてる証拠。

意識高い系なら、IT転職をオススメします。単純作業をITで解決する、未来を創りましょう。

社会人を新卒1年目で辞める前にすべき、たった1つのこと

社会人を新卒1年目で辞める前にすべき、たった1つのこと

固定費を下げ、しっかり貯金すべき。
というのも、現実的にお金は必要だからです。

貯金しよう

社会人1年目は「100万」を目安に貯金しましょう。

3ヶ月働いたら、50万くらいは貯金できる。というと、半年以上は働くべき。

というのも、貯金がないと自己投資もできませんよね?

 貯金を自己投資に使うべし

僕の提案として、可能な限り貯金をしつつ、ガンガン自己投資すべきです。

  • 書籍を買う
  • ITスクールに申し込む
  • その他、付加価値をつける

とりま、貯金して自己投資しましょう。
IT転職後に、サクッと回収できますので。

 辞める前に転職すべきですか?

僕の意見として、ゆっくりでOKです。というのも「退職する前に、転職しましょう」というのは、エージェント側のポジション・トークだからです。

転職活動は、平均3ヶ月かかります。
当たり前ですが、退職したら収入はゼロ。

しかし、ゆとりがあるなら、ニートでもいいのでは?

コロナで難易度は上がりますが、ワーホリやIT留学という方法もあります。メンタルが傷ついたまま転職しても、辛いだけですよね?なら、一旦ニートをしつつ、マイペースで転職活動する方が「ゆとり」も生まれるのでは?

 知らないと損する退職後のお金

不安を煽るようですが
ニートに待ってるのは「
税金」です。

  • その①:住民税
  • その②:国民年金
  • その③:健康保険

上記の手続きを市役所で行い、お金を納めなければなりません。

とはいえ、免除や減額制度もありますので安心ですよ。

とりま、市役所やハローワークに相談すればOK。それに「失業保険」をもらえると思いますので、お金の不安も軽減するかと。

社会人を新卒1年目で辞めるなど、限りなく小さな決断です

社会人を新卒1年目で辞めるなど、限りなく小さな決断です

経験から保証します。
あと1分ほどで、終わります。

30%以上が、3年以内で辞める事実

このデータは、先ほどもお伝えしました。
これが、今の日本の現状です。

あなたが会社を辞めるなんて、ぶっちゃけ、世間は興味ないですよ。

世間体など、気にする必要はない。
あとは、あなた次第です。

 あなたは、企業の投資商品です

あなたは、企業が何十万円も投資して採用してるのをご存知ですか?ぶっちゃけ、3年くらいは赤字覚悟で採用しています。

だからといって、辞めさせない権利はありません。あなたが「辞めたい」と本気で思っているなら、ぜひ辞めるべきですよ。

それは、会社のためでもあるし、あなたのためでもあります。

厳しいですが、やる気のない社員はマジでいりません。なぜなら、周りのモチベを下げるからです。つまり、会社全体の利益の低下につながります。そうなると、社長が困るので、お金を払ってまでも辞めてもらいたいのが本音です。

そうなる前に、さっさとその会社には見切りをつけて、あなたの興味ある仕事に転職した方が、幸せな未来が待ってますよ。

体験談:僕が退職した理由

僕の体験談も参考にどうぞ。

  • 総合職の退職理由:公務員に採用されたから
  • 公務員の退職理由:エンジニアに興味があったから

シンプルですよね?
とはいえ、本音を語る必要はありません。

必ず、プラス思考で上司に伝えましょう。

で、「転職先は決まってるのか?」と聞かれますので「はい、〇〇業界です」といえばOK。サクッと辞めれますよ。

未来の明るい『IT業界』に転職しよう

転職するなら、IT業界をオススメします。

  • 風通しの良い環境
  • リモートワークもできる
  • フリーランス独立もしやすい

もちろん、誰にもオススメできるとは限りません。しかし、モチベのない会社で働くより、市場価値を高めつつ、フリーランス独立も可能な仕事の方が、シンプルにワクワクしませんか?

人生100年時代。あと80年は生きるとして、先の見えない会社で一生働くより、若いうちに市場価値の高いIT業界に転職する方がコスパいい。

あなたは明日も、会社に流され続けますか?

決して楽ではありませんが、IT業界は食いっぱぐれのない仕事です。それに、スキルを横展開できるので、フリーランスにもなれます。行動しなければ何も変わりません。しかし、1日でも早く挑戦すれば、可能性のある未来を開拓できます。

いつやるの?
今でしょ!?

本記事を読んだら、必ず手を動かしましょう。そのための行動リンクを貼っておきます。ITの世界に足を踏み入れ、デジタルノマドを目指してみてはいかがでしょうか?

 IT転職に強いプログラミングスクール

【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選
【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選

エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクールを知りたいですか?本記事ではデジタルノマドの僕が、プログラミングスクール厳選比較ランキング7を紹介します。エンジニア転職して、コスパよく生きましょう。

続きを見る

【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】
【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】

未経験からWEBデザイナーに転職したいですか?本記事では、デジタルノマドの僕がおすすめするWEBデザインスクールをランキング形式で3つ比較紹介します。コスパ良いWEBデザイナーを目指しましょう。

続きを見る

 IT業界に強い転職エージェント

【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】
【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】

IT業界に強い転職エージェントを知りたいですか?本記事では、無料でおすすめなIT転職エージェントを5つ厳選して解説します。IT業界に転職しつつ、会社を踏み台にしましょう。

続きを見る

 IT転職に役立つ書籍

【厳選】転職やキャリアに役立つオススメ"転職本"15冊【無料で読める裏ワザ】
【厳選】転職やキャリアに役立つオススメ"転職本"15冊【無料で読める裏ワザ】

転職にオススメな本を知りたいですか?本記事では、転職時に役立つオススメ"転職本"を15冊厳選紹介します。無料で読める裏ワザもありますので、知識の叡智をガンガン吸収しましょう。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「100日後にIT転職するユトリ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-IT転職 × Tips, 仕事の悩み