IT転職 × Tips 仕事の悩み

プログラミングは『Windows』『Mac』どっちが最適?【基準は、ストレス排除です】

2022年5月29日

プログラミングは『Windows』『Mac』どっちが最適?【基準は、ストレス削減です】
ミヤビ

これから本格的にプログラミングを学習したい。そこで、パソコン選びでWindowsにするかMacbookにするか迷ってます。持ち運びも便利なノートパソコンが欲しいけど、どれを選べばいいかわかりません。プログラミングスキルを身につけて、IT転職を成功させたいです。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • WindowsとMacbookの違いとは?
  • プログラミングは『Macbook』一択な3つの理由
  • デジタルノマドの僕がオススメするMacbook3選
  • Macbookを1円でも安く購入する裏ワザ
  • セットで買うべき生産性10倍UP便利グッズ4選

この記事を書いてる僕は、デジタルノマド。基本的にMacbookを使ってご飯を食べており、人生のマストアイテムです。

そんな僕が、プログラミング学習のOS選びで「Windowsにするか、Macbookにするか」という疑問を解決します。結論から言うと、Macbookが圧倒的にオススメです。人生の「ストレス排除」につながりますので。

この記事を読むと、あなたにピッタリなMacbookを見つけることができます。そして、IT転職に必須なITスキルを身につける行動勇気も出ます。

さぁ、Macbookを手に入れ、IT転職への一歩を踏み出しましょう。

WindowsとMacbookの違いとは?

WindowsとMacbookの違いとは?

まずは、両者の違いをザックリと認識しておきましょう。

  • Windows:マイクロソフト社が開発したOS
  • Macbook:Apple社が開発したOS

※ OSとは「オペレーティングシステム」のこと。ザックリいうと、パソコンに指示を出すと、その通りに動くロボット...みたいなイメージです。

Windowsとは?

マイクロソフト社が開発したOS。
世界のシェア率は、なんと90%ほど。

 Windowsのメリット

  • ソフトが充実
  • ユーザーが多い
  • PCゲームに最適

Windows派が、圧倒的に多いですね。職場でもWindowsだと思いますので、慣れ親しんでるハズです。普段通りが良いという人は、WindowsでOKでしょう。お値段も、Macより安めですし。

Windowsのデメリット

  • ウイルス対策が必要←Macなら、標準対策
  • いらない機能が多い←充電器がデカすぎる
  • デザインがショボい←Macなら、シンプル

たとえば、上記のとおり。
わりとストレスです。

機械に慣れてない親世代を観察すると、だいたいWindowsだったりします。「Macにすれば、そんなことで悩まないのにな...」と思ったりです。

Macbookとは?

Apple社が開発したOS。
世界のシェア率は、わずか10%ほど。

Macbookのメリット

  • 片手で持てるほど軽い
  • Apple製品と連携が神
  • セキュリティ対策済み

実は、エンジニア界でもMacユーザーは多い。その理由が「ストレスの皆無」だったりします。特に、僕みたいなデジタルノマドですと、重さが超大切。持ち運びで「小汗」をかきたくないので。

 Macbookのデメリット

  • 値段が少しだけ張る←1円でも安くする裏ワザを紹介
  • 操作性に慣れが必要←慣れれば、問題なし
  • PCゲームに向かない←仕方なし。別途、PCゲーム環境を整えよう

デメリットは、やはり「お金」だけですね。とはいえ、利息なしの分割払いができるので安心ですよ。

プログラミングは『Macbook』一択な3つの理由

プログラミングは『Macbook』一択な3つの理由

経験から「Macbook」をオススメします。
理由は、下記のとおり。

  • 理由①:片手で持てるほど軽い
  • 理由②:Apple製品と連携が神
  • 理由③:セキュリティ対策済み

では、何を付加価値として選ぶのかというと「ストレス削減」です。

マウスは不要ですし、デザインも洗礼されてるし、カスタマイズできるし、サクサク動作するし、Appleデバイスとの連携も抜群。それに、薄くて軽いから持ち運びにも苦労せず、1ミリも無駄がない。

僕の人生経験上、Windowsはストレスが半端なかった。そのストレスが、学習のモチベを低下させます。

※ 僕は、Windowsに良い思い出がありません。重いし、遅いし、ダサいし...とはいえ、僕の主観ですので、お財布と相談しつつ決めればOKです。Windowsでも、プログラミングはできますよ。

理由①:片手で持てるほど軽い

Macbookは、薄くて軽い。
というと、持ち運びにストレスがありません。

ココが大切でして、数百グラムでも重いと「背中に小汗」をかく。

Macbookは、スタイリッシュ。ペライチなデザインですので、リュックやカバンにも、スポっと入ります。どこでも持ち運べるので、カフェや旅先など「人生の相棒」になること間違いなしです。

理由②:Apple製品と連携が神

iPhoneユーザーでしたら、Macbook一択。なぜなら、iPhoneとMacbookを同期できるからです。同期できてないと、作業過程にストレスが生じます。というと、やはりストレスですよね?

  • Airdrop
  • AirPods
  • 写真・動画

たとえば、iPhoneのカメラで画像や動画を撮影したとき、自動でMacbookに保存されます。

しかし、Windowsだと、いちいち素材をデータ送信しなくてはいけませんよね?流石にこれは、メンドい...

他にも色々ありますが、iPhoneユーザーなら、あえてWindowsを選ぶ理由もあまりないかと。Androidユーザーなら、Windows or Macbookどちらでも構いません。

理由③:セキュリティ対策済み

Apple製品は、セキュリティも対策済みです。しかし、Windowsですと、対策しないと感染します。

それって、ストレスじゃないですか?

お金もかかりますし、ソフトをインストールする手間もかかります。Macなら、そんなコザッキーなことは考えなくてOK。Wi-Fiさえ接続できれば、いつでも検索できますし、ネット代もかなり節約できます。

 質問:それでも、Windowsじゃダメですか?

プログラミングは、Windowsでもできます。
下記の人は、WindowsでOKでしょう。

  • プログラミング学習をしたい
  • だけど、ネットゲームもしたい
  • ワードやエクセルもストレスなく使いたい

ネックは「ゲームかな?」と思いまして、Macですとゲームに不向きなのが残念。

とはいえ、ノートパソコンでPCゲームをしたいなら、専用のPC環境を整えるべきです。ゲームは専用のWindowsでしつつ、学習・作業はMac、、、がベストだと思います。

デジタルノマドの僕がオススメするMacbook3選

デジタルノマドの僕がオススメするMacbook3選

Macbook Pro13 Macbook Pro14 Macbook Pro16
メモリ 8GB/16GB 16GB/32GB/64GB 16GB/32GB/64GB
ストレージ 256GB/512GB/1TB/2TB 512GB/1TB/2TB/4TB/8TB 512GB/1TB/2TB/4TB/8TB
ディスプレイ 13.3インチ(2560×1600)のRetinaディスプレイ 14,2インチ(3024×1964)のLiquid Retina XDRディスプレイ 16.2インチ(3456×2234)のLiquid Retina XDRディスプレイ
重量 1.4kg 1.6kg 2.1kg
バッテリー 20時間 17時間 21時間
処理能力 8コアCPU/8コアGPU 最大10コアCPU/最大32コアGPU 10コアCPU/32コアGPU
チップ M1チップ M1Proチップ/M1Maxチップ M1Proチップ/M1Maxチップ
カラー シルバー/スペースグレイ シルバー/スペースグレイ シルバー/スペースグレイ
付属品 USB-C充電ケーブル(2m)/61W USB-C電源アダプタ USB-C - MagSafe 3ケーブル(2 m)/USB-C電源アダプタ USB-C - MagSafe 3ケーブル(2 m)/140W USB-C電源アダプタ
オススメ度

推奨スペック

  • CPU:Core i7 or M1チップ搭載
  • メモリ:16GB以上(M1チップ搭載なら8GB以上)
  • ストレージ:256GB以上

最低限、上記スペックは満たしたい。さらに、2020年から搭載されたM1チップ内蔵ですと、重たい動画編集もサクサク作業できます。なので、中古品の旧モデルは買わなくてOKです。

その①:Macbook Pro13

Macbook Pro13 スペック
メモリ 8GB/16GB
ストレージ 256GB/512GB/1TB/2TB
ディスプレイ 13.3インチ(2560×1600)のRetinaディスプレイ
重量 1.4kg
バッテリー 20時間
処理能力 8コアCPU/8コアGPU
チップ M1チップ
カラー シルバー/スペースグレイ
付属品 USB-C充電ケーブル(2m)/61W USB-C電源アダプタ
オススメ度

一番、オススメ。
初心者は、Macbook Pro13を買えばOK。

  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB
  • チップ:M1チップ内臓がオススメ

プログラミング学習なら、Macbook Pro13で事足ります。追加でカスタマイズも可能ですが、その分、お値段は跳ね上がります。最低限、上記を満たせばOKです。

その②:Macbook Pro14

Macbook Pro14 スペック
メモリ 16GB/32GB/64GB
ストレージ 512GB/1TB/2TB/4TB/8TB
ディスプレイ 14,2インチ(3024×1964)のLiquid Retina XDRディスプレイ
重量 1.6kg
バッテリー 17時間
処理能力 最大10コアCPU/最大32コアGPU
チップ M1Proチップ/M1Maxチップ
カラー シルバー/スペースグレイ
付属品 USB-C - MagSafe 3ケーブル(2 m)/USB-C電源アダプタ
オススメ度

デスクトップが不要になるレベル感。
より大きな画面で作業したい方にオススメです。

4Kの動画編集もサクサクできます。プログラミング学習から、Youtubeの動画編集、ブログ執筆など、マルチに対応可能です。

  • メモリ:16GB
  • ストレージ:512GB
  • チップ:M1 Proチップ or M1 Maxチップ

最低限、上記を満たせばOK。ただし、サイズが一回り大きくなるので、ちょい重たくなるのは注意です。Pro13に比べて「200g」くらい重たい。ストレスなく持ち運びたい方は、Pro13かPro14ですね。

仕事や副業の作業は、コレ1台で完結します。

その③:Macbook Pro16

Macbook Pro16 スペック
メモリ 16GB/32GB/64GB
ストレージ 512GB/1TB/2TB/4TB/8TB
ディスプレイ 16.2インチ(3456×2234)のLiquid Retina XDRディスプレイ
重量 2.1kg
バッテリー 21時間
処理能力 10コアCPU/32コアGPU
チップ M1Proチップ/M1Maxチップ
カラー シルバー/スペースグレイ
付属品 USB-C - MagSafe 3ケーブル(2 m)/140W USB-C電源アダプタ
オススメ度

ガッツリ、ストレスなく作業したい方にオススメ。
神スペックですが、値段と重さがネック。

  • メモリ:16GB
  • ストレージ:512GB
  • チップ:M1 Proチップ or M1 Maxチップ

最低限、上記を満たせばOK。8Kの動画編集もサクサクできます。フルカスタムで買うと70万くらいかかりますが、プログラミング学習だけなら、スペックオーバー。

もはや、選択の候補に入れなくてOKなくらい。とはいえ、お金があって、ガッツリと作業したい方だけどうぞ。

 とはいえ、少し高いな...

そんな方は「Macbook Air」という選択肢もあります。最大18時間のバッテリー駆動で、M1チップ搭載です。値段も10万円ほどで買えるので、リーズナブルかと。重さは1.29kgとPro16と比べると「800g」ほど軽いから快適ですね。

余談ですが「アフィリエイトセルフバック」という手法もオススメです。秒速で10万ほど稼げるので、興味ある方は転職活動でお金がない?今すぐ無料で10万円を稼ぐ方法【IT転職で役立つ】もどうぞ。

さらに、下記のお得情報も記載しときます。

  • 下取り:Macを下取りに出すと、新しいMacが5,000円~150,000円OFF
  • 分割払:Paidy(ペイディ)で支払うと、分割手数料は「0%」

参考までにどうぞ。

Macbookを1円でも安く購入する裏ワザ

Macbookを1円でも安く購入する裏ワザ

パソコンは、リッチなお買い物ですよね?そこで、知らないと損するマル秘情報もお伝えします。

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています。整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます。

知ってましたか?実は整備品だと、最大15%も安く買えちゃいます。

15%というと、結構なお金ですよ。
20万のPCでも「3万円」の割引ですからね。

というわけで、下記を眺めてみるのもアリです。なお、浮いたお金で、Macbookに必須な便利グッズも買っておくと、生産性が爆上げすること間違いなしです。

>> Apple公式サイトMac整備済整品を見てみる

セットで買うべき生産性10倍UP便利グッズ4選

セットで買うべき生産性10倍UP便利グッズ4選

PC作業の生産性をツーランクUPさせる便利グッズを4つ紹介します。控えめに言って「神」です。ポチった人だけ、人生からコザッキーなストレスを排除できます。

  • その①:PCスタンド
  • その②:急速充電器
  • その③:ワイヤレスイヤホン
  • その④:マイクロファイバークロス

その①:PCスタンド

  • メリット①:PCの熱を逃がせる←PCの延命に貢献
  • メリット②:傾斜で、タイピングが向上←生産性UP
  • メリット③:首猫背の予防←目や首、肩コリの改善

などと、メリット大です。
買わないとマジで損ですよ。

強いてデメリットをいうなら、値段が3,000円ほどするくらい。不毛な飲み会1回分と考えれば、わりに合うかと。

本体重要「55g」と薄くて軽い。粘着性も抜群でして、2年間も装着してますが、いまだに剥がれません。プログラミング学習は、タイピング命ですので、健康や生産性UPに自己投資しましょう。

残念ながら、僕の愛用してる「ジョブソン」は在庫切れ。代わりに「Bluelounge」をどうぞ。

その②:急速充電器

本体付属の充電器でもOKですが、急速充電器を買うことをオススメします。というのも、無駄な時間を失うことがないからです。約30分ほどで、満タンになります。

充電時間が長いと、ストレスじゃないですか?

今すぐ作業したいのに、充電時間を待つシーンって、けっこう多いかと。そういった小さなストレスに時間を奪われるのは「損」ですので、お金を出しても時間を買うべき。

ポチった人だけ、時間を失うことはありません。「USB-Aタイプ」と「USB-Cタイプ」の同時接続可能な「Anker」がオススメ。

その③:ワイヤレスイヤホン

Macbookを買うなら、必ず「AirPods」です。

AirPods(第2世代)が一番オススメ。1万円台で買えますし、音質もそこそこ。第3世代は、確かにノイキャンが凄いです。耳に装着すると「ピタッ」と遮音されるのですが、個人的に耳がわりと疲れます。

正直、周りの音がまったく聞こえないと、危ない場面も多い。値段もお手頃な第2世代をオススメします。

その④:マイクロファイバークロス

使ってると気になるのが、画面の汚れ。

画面が汚いと、汚れが気になって作業に集中できませんよね?

そんなときは、マイクロファイバークロスで定期的にお掃除しましょう。無駄な感情は、お金を払ってでも投資すべき。頑固なシミや汚れは、水をチョビッとつけて拭けば、簡単に落ちますよ。

プログラミング学習は、Macがオススメ

さいごに、まとめます。

プログラミング学習は、個人的にMacbookの圧勝。というのも、付加価値として「ストレスの削減」につながるからです。WindowsでもOKですが、まぁ、マックが欲しくなると思います。

ストレスという塵も積もれば、山となる。

山となる前に、多少のお金を払ってでも、自己投資しましょう。無駄な時間やストレスで苦しむことになりますので。悩むなら「Macbook Pro13」でOK。僕も愛用してますが、サクサク動作して、実に快適です。

ポチった人だけ、人生が変わります。
というわけで、下記をどうぞ。

 オススメMacbook3選 +α

 セットで買いたい!

テテテテッテッテー♪...Macbookを購入したあなたは「ケムッソLV5」になりました。目指せ!バタフリーLV50!

しかし、それだけではIT転職を実現できません。面接官という「四天王」に勝つためには、ITスキルを身につける必要があります。

上記がオススメなIT系のお仕事。リモートも可能でして、キャリア設計でお悩みなら、挑戦する価値は大です。自由という大空へ舞うキャリア設計を描いていきましょう。

 IT転職に強いプログラミングスクール

【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選
【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選

エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクールを知りたいですか?本記事ではデジタルノマドの僕が、プログラミングスクール厳選比較ランキング7を紹介します。エンジニア転職して、コスパよく生きましょう。

続きを見る

【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】
【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】

未経験からWEBデザイナーに転職したいですか?本記事では、デジタルノマドの僕がおすすめするWEBデザインスクールをランキング形式で3つ比較紹介します。コスパ良いWEBデザイナーを目指しましょう。

続きを見る

 Macbookが映えるステッカー

【素敵】Macbookに貼りたい!バエるステッカー15選【りんごマークを活用】
【素敵】Macbookに貼りたい!バエるステッカー15選【りんごマーク活用術】

Macbookに貼りたいイケイケなステッカーが欲しくないですか?本記事では、デジタルノマドの僕が、Macbookに貼るとバエるステッカーを厳選15コ紹介します。りんごマークが引き立ちます。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「100日後にIT転職するユトリ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-IT転職 × Tips, 仕事の悩み