IT転職サイト

【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職サイト3選【おすすめなど存在しません】

2022年8月11日

【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職サイト3選【※ おすすめなど存在しません】
ミヤビ

20代ですが、会社に希望が持てず、IT業界に転職したい。とはいえ未経験ですし、転職サイトを使ってホントに転職できるかな?転職エージェントもセットで使うべきかもわからない。とにかく、IT業界に転職して、キャリアの不安をなくしたい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • IT業界に強い無料おすすめ転職サイト3選
  • IT業界に転職する前にすべきことは、独学/副業です
  • 転職サイトでよくある3つのQ&A
  • 会社なんか、踏み台にしよう

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。過去には、エンジニア経験もあり、現在は紆余曲折あり、ブログやアフィリエイトをしています。

IT業界に興味ありませんか?

本記事では、IT業界へ転職を考えてるあなたに、無料でおすすめな「IT転職サイト」を3つに厳選して紹介します。

この記事を読むと、IT転職にベストな転職サイトがわかり、IT業界に転職する行動勇気がわきます。そしてセットで、未来を切り開くマインドも再構築できます。

今の会社にウンザリなら、そんな会社とは来月でサヨナラしましょう。この記事を読み終えたら、すぐ手を動かしてください。モタモタしてると、求人がライバルに奪われますよ。

IT業界に強い無料おすすめ転職サイト3選

IT業界に強い無料おすすめ転職サイト3選

会社に属さないフリーランスな僕だからこそ、企業では訴求できない鋭いコメントも可能です。企業サイドで書くと「つらたにえん」なので、本音ベースで執筆します。

 IT業界に強い転職サイト3選

  • DODA(デューダ):「転職ならデューダ」でおなじみ。業界トップな公開求人数。
  • VIEW:若手ハイクラス転職アプリ。
  • ミイダス:市場価値を見出す転職アプリ。毎月2万人以上が登録し、優良企業15万社が利用する人気の転職サイト。

安心してください、登録は無料です。
年間費も一切、かかりません。

悲報:おすすめ転職サイトなど存在しません

ぶっちゃけ、どの転職サイトも大差ないですよ。

僕は「転職サイトをオススメする記事」に疑問です。というのも、オススメする理由って、第三者の口コミや評判ですよね?別に「オススメ20選」とかホントに利用してるわけじゃないですし、外部ライターが書いてますからね。

「求人数が多かった」「大手だから、信用できた」「友人や知人もオススメしてた」とか、そんなショボい理由かと。

身近な人を見てください。別に、転職サイトを使ってなくても、転職してますよね?

結局のところ、本人次第です。あなたに市場価値がなく、面接官を"口説けない"なら「世の中のオススメする転職サイト」を使っても厳しいでしょう。

 結局は、マッチングの問題です

本人次第+マッチングの問題ですね。

どんなに素晴らしい「オススメ転職サイト」を使おうと、実際にその会社で働いてみないと、転職の成功を実感できません。

  • リアルな職場の人間関係
  • 仕事のやりがいやオモシロさ
  • 社風やビジョンとマッチしてるか

つまり、転職してみないと、あなたの人生が良くなるかはわからないということ。逆に、谷底へ転落する可能性だってあります。

大切なのは「行動しつつ考える」です。とりま、転職サイトに登録してみて、自己分析しつつ、求人に応募しつつ、その一連の行動プロセスで、人生を考えればOKですよ。

IT業界に転職する前にすべきことは、独学/副業です

IT業界に転職する前にすべきことは、独学/副業です

ノースキルでIT転職できるほど、世の中、甘くない。とはいえ、未経験でもIT転職は可能。まずやるべきことは、独学です。余裕があれば、副業にも挑戦してください。

まずは、独学です

IT業界とて、幅広い。
たとえば、下記のとおり。

  • 職種①:WEBエンジニア
  • 職種②:WEBデザイナー
  • 職種③:WEBマーケター

エンジニアとして働きたいなら、プログラミングやサイト制作スキルが必要です。WEBデザイナーなら、サイト制作の基礎やデザインツールの使い方もマスターしましょう。

何はともあれ、会社は学校ではなく、利益を生み出す組織です。変化の早いIT業界で「ゼロから教えて君」ですと、正直、使い物になりません。

未経験からの転職は可能ですが、ポートフォリオでスキル証明できるレベルじゃないと、お話になりませんので。そのための基礎作りとして、独学は大切です。

 職種①:WEBエンジニア

プログラミングは、独学だと挫折しやすい。とはいえ、プログラミングも人間が作った「言語」でして、英語と同じようにコツコツ学べば、スキル習得は、誰でも可能かと。

  • サイト制作:WEBサイトを構築する仕事
  • アプリ開発:iPhoneやAndroidアプリを開発する仕事

今の時代、お婆ちゃんやキッズでも、アプリ開発してますよね?

作りたいサービスから逆算して、学ぶ言語を決めましょう。独学の方法は、プログラミング学習の独学ロードマップをどうぞ。

もし、独学がキツいなら、スクールもアリです。実質「無料」でして【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選をどうぞ。

【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選
【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選

エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクールを知りたいですか?本記事ではデジタルノマドの僕が、プログラミングスクール厳選比較ランキング7を紹介します。エンジニア転職して、コスパよく生きましょう。

続きを見る

 職種②:WEBデザイナー

特に、女性にオススメなWEBデザイナー。リモートワークも可能でして、妊娠や子育てといった人生の重要なフェーズでも機転が効きやすい。

デザインの本質は「問題解決」です。
決して、自己満なアートではありません。

たとえば、エレベーターのボタンをイメージしてみます。僕もよく「開くボタン」を押したつもりが、間違って「閉じるボタン」を押してしまいます。そーいう経験って、ないですか?

上記の例だと、デザインの問題かもしれません。別に、凝ったデザインではなく、文字の大きさや「開・閉」だけでも十分かもしれません。

もしかすると「デザインセンスとかないから無理」と諦めるかもですが、実は、論理で8割カバーできます。つまり、デザインの「型」があります。

仕事では、会社独自のテンプレートを使ったりしまして、センスやオリジナリティはそこまで求められません。というわけで、デザインのお仕事オススメです。独学方法は、WEBデザイン学習の独学ロードマップをどうぞ。

手っ取り早くスキルを身につけたいなら【実質無料】おすすめWEBデザインスクール比較ランキング3選【未経験から転職できる】をどうぞ。

【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】
【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】

未経験からWEBデザイナーに転職したいですか?本記事では、デジタルノマドの僕がおすすめするWEBデザインスクールをランキング形式で3つ比較紹介します。コスパ良いWEBデザイナーを目指しましょう。

続きを見る

 職種③:WEBマーケター

インターネット市場が伸びてるので、シンプルにWEBマーケ業界の未来は明るい。テレビ広告は、もう伸びないと思いますが、ネットやらSNSやら、メタバースやらと、WEB広告の市場はデカいですよ。

シンプルにWEBマーケ業界に転職したいなら、ブログを始めましょう。詳しくは【格安】エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方【初心者向け】をどうぞ。

【格安】エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方【初心者向け】
【格安】エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方【初心者向け】

エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方を知りたいですか?本記事では、WordPressブログの開設方法と開設後の初期設定について解説します。初心者でもたったの10分で終わります。

続きを見る

セットで副業にも挑戦しましょう

過去に僕は、WEB制作を独学しつつ、副業で小銭を稼いでました。

地元の制作会社をすべてリサーチし、100件くらいのリストを作っては、片っ端からDMしまくりました。打率は「驚異の3割」でして、イチローもビックリですね。

制作会社とアポをとり、会社に突撃しては案件受注という、今思うと、けっこうな脳筋プレーでしたね。

時代はリモートですし、そこまでやらなくても、クラウドソーシングで案件受注できます。しかし、顔を見せることで、企業との信頼感を高めつつ、継続的なお付き合いに発展させることもできます。

何はともあれ、僕みたいな「ガッツ」のある行動をとると、面接ネタにもなって好印象ですよ。

なんせ、副業で企業案件をとったなら、その会社に転職もできますからね。僕は海外で暮らしたかったので、お断りしましたが、IT業界への転職を考えてるなら、副業案件から道を開くのもアリです。

転職サイトでよくある3つのQ&A

転職サイトでよくある3つのQ&A

よくある質問にお答えします。

  • 質問①:おすすめな転職サイトはどれですか?
  • 質問②:転職サイトと転職エージェントの違いは?
  • 質問③:転職サイトの効果的な使い方って何?

質問①:おすすめな転職サイトはどれですか?

そんなモノは、存在しません。

基本は、大手から選ぶべきかと。ユーザー数や求人公開数も多く、みんなが使ってると安心ですよね?とりま、本記事で紹介した転職サイトでOKです。

  • DODA(デューダ):「転職ならデューダ」でおなじみ。業界トップな公開求人数。
  • VIEW:若手ハイクラス転職アプリ。
  • ミイダス:市場価値を見出す転職アプリ。毎月2万人以上が登録し、優良企業15万社が利用する人気の転職サイト。

質問②:転職サイトと転職エージェントの違いは?

一言でいうと、、、「孤独 or 味方つき」といった感じ。ザックリと違いを、下記の表にまとめました。

転職サイト 転職エージェント
料金 無料 無料
求人情報 公開求人のみ 公開求人+未公開求人
転職相談 なし 専任のキャリアアドバイザーが、内部情報や転職に関する相談に乗ってくれる
履歴書対策 ツールはあるが、アドバイスはしてくれない 選考通過率がUPする履歴書の書き方などを丁寧に教えてくれる
面接対策 なし 模擬面接や面接のノウハウを共有できる
日程調整 なし 専任の担当者が、面接日程や入社時期の調整を行なってくれる
年収交渉 なし 年収の交渉依頼ができる
推薦 なし あり

両者を比較すると「ふむふむ、どっちもタダだし、転職エージェントのほうがお得だな...」と思うかと。

しかし、転職エージェントもビジネス。気になる『転職エージェントの裏事情』をプロが暴露をどうぞ。まぁ、転職サイトと転職エージェントを両立することが大切です。

質問③:転職サイトの効果的な使い方って何?

転職サイトは、公開求人数が多いので、そこを利用しましょう。

  • 手順①:転職サイトで、応募したい求人をマークする
  • 手順②:転職エージェント経由で、応募する

こうすることで、希望の転職先に内定をもらえる確率がグーんとUPします。考えてみれば、当たり前ですよね?転職サポートつきですし、推薦状をもらうこともできます。

会社なんか、踏み台にしよう

会社なんか、踏み台にしよう

というわけで、本音です。
会社なんか、踏み台にしましょう。

転職サイトの『裏の意図』も考えよう

当たり前ですけど、転職サイトや転職エージェントは「ビジネス」ですよね?というと、無料の背景には「利益の仕組み」が存在するハズです。

結論、「紹介手数料」ですが、提携先の企業に人材を流すことで、企業からマネーをもらっています。

そう考えると残酷ですが、、、あなた =「商品」でして、つまり、、、あなたは搾取される側の人間です。

どうせ苦労して転職するなら、人生を好転させるべきかと。つまり、IT業界でスキルを盗みつつ、副業なりして、リモートワークにも挑戦して、なんなら独立しちゃいましょう。

人生をコントロールするには、稼ぐ仕組みの裏側を知る必要があります。そのチャンスが、IT業界に眠ってます。「できるか or できないか」ではなく「やる or やらない」か。

どうせ寝たら、明日の朝です。目覚めたら「はぁ...朝か...」と思うのか、「よ〜し、今日も楽しい人生が待ってるゾ!」とワクワクするかは、あなたの行動次第です。

さて明日も、今の会社でウンザリしながら働きますか?

もし「No」なら今すぐ行動しましょう。そのための行動リンクは、いうまでもなく下記に貼ってます。人生は辛いですが、僕も頑張ります。あなたも、IT転職で人生を変えてください。

 IT業界に強い転職サイト3選

  • DODA(デューダ):「転職ならデューダ」でおなじみ。業界トップな公開求人数。
  • VIEW:若手ハイクラス転職アプリ。
  • ミイダス:市場価値を見出す転職アプリ。毎月2万人以上が登録し、優良企業15万社が利用する人気の転職サイト。

 ITスキルを身につける方法

【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選
【無料あり】エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクール比較ランキング7選

エンジニア転職に強いおすすめプログラミングスクールを知りたいですか?本記事ではデジタルノマドの僕が、プログラミングスクール厳選比較ランキング7を紹介します。エンジニア転職して、コスパよく生きましょう。

続きを見る

【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】
【実質無料】WEBデザインスクールおすすめ比較ランキング3選【未経験から転職できる】

未経験からWEBデザイナーに転職したいですか?本記事では、デジタルノマドの僕がおすすめするWEBデザインスクールをランキング形式で3つ比較紹介します。コスパ良いWEBデザイナーを目指しましょう。

続きを見る

【格安】エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方【初心者向け】
【格安】エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方【初心者向け】

エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方を知りたいですか?本記事では、WordPressブログの開設方法と開設後の初期設定について解説します。初心者でもたったの10分で終わります。

続きを見る

 IT業界に強い転職エージェント

【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】
【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】

IT業界に強い転職エージェントを知りたいですか?本記事では、無料でおすすめなIT転職エージェントを5つ厳選して解説します。IT業界に転職しつつ、会社を踏み台にしましょう。

続きを見る

 Fintech業界もチャンスあり

仮想通貨業界でおすすめな転職先ランキングベスト5【時代はFintech】
仮想通貨業界でおすすめな転職先ランキングベスト5【時代はFintech】

仮想通貨業界の転職に興味ありませんか?本記事では、仮想通貨業界でおすすめなFintech企業を5つ紹介します。Web3.0の夜明けに、時代の先駆者になりましょう。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「100日後にIT転職するユトリ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-IT転職サイト