Web3.0 Web3.0転職

【簡単】イーサリアム(ETH)の買い方【購入後にすべき3つのこと】

2022年9月26日

【簡単】イーサリアム(ETH)の買い方【購入後にすべき3つのこと】
ミヤビ

仮想通貨のイーサリアム(ETH)の買い方がわかりません。そもそもETHって何?初心者の僕でも挫折しないよう、わかりやすく教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • イーサリアム(ETH)の買い方【手順は、3つ】
  • イーサリアム(ETH)を買った後にすべき行動

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。仮想通貨取引をしており、含み益は7桁ほど。

イーサリアム(ETH)の買い方を知りたくないですか?

本記事では「イーサリアム(ETH)の買い方」を解説します。

この記事を読むと、仮想通貨を始めたばかりの人でも、安心してサクッとETHを購入することができます。

仮想通貨取引所を事例にして、初心者目線で解説します。ETHを購入できたあなたは、上位10%のインテリですよ。

イーサリアム(ETH)の買い方【手順は、3つ】

イーサリアム(ETH)の買い方【手順は、3つ】

仮想通貨「ETH」の購入方法を解説します。

  • 手順①:仮想通貨取引所を開設する
  • 手順②:日本円を入金する
  • 手順③:ETHを購入する

と、その前に、イーサリアム(ETH)の予備知識をサクッと学んでおきましょう。

 イーサリアム(ETH)とは?

通貨 ETH
提唱者 Vitalik Buteri
発行上限 なし
承認方式 PoS(2022年9月15日、大型アップデート(The Merge)により完全移行)
発行日 2014年
公式サイト https://www.ethereum.org/
ホワイトペーパー https://github.com/ethereum/wiki/wiki/White-Paper
オープンソース https://github.com/ethereum
価格・チャート https://coinmarketcap.com/ja/currencies/ethereum/

イーサリアム(ETH)とは「分散型アプリケーション(DApps) 」や「スマートコントラクト」を動かすプラットフォームの名称です。

  • イーサリアム:DAppsやスマートコントラクトを実行するプラットフォームの名称
  • ETH:イーサリアム内で使用される仮想通貨

ぶっちゃけ、わりと区別はどーでもいい。略して「イーサ」と、いったりします。

イーサリアム(ETH)の大きな特徴である「スマートコントラクト」。これは、ブロックチェーン上で契約・締結を自動化できる画期的な仕組みです。

「スマートコントラクト」によって、人によって認証されてた手続きをすべて自動化できます。そして、契約・締結の結果がブロックチェーン上に刻まれることで、データの改竄が「不可」になります。

また、個人情報の流出や銀行などの中間手数料もなくなることが期待されてます。まさに、銀行 =「オワコン」な未来ですね。

手順①:仮想通貨取引所を開設する

ETHを購入するには、仮想通貨取引所を開設する必要があります。

  • おすすめ①:コインチェック←17種類の仮想通貨を取り扱う国内最大級の取引所/アプリダウンロード数No.1/取引画面も見やすく、おすすめ
  • おすすめ②:bitFlyer←17種類の仮想通貨を1円から買える国内最大級の取引所/ビットコイン取引量6年連続No.1/ビットコインがたまる「bitFlyerクレカ」が最強

まず上記から「はじめの一歩」を踏み出してみましょう。

本記事は「コインチェック」で解説します。まだ仮想通貨取引所を開設してない方は【簡単10分】初心者でもできるコインチェックの始め方【口コミ評判/感想レビュー】をどうぞ。

【簡単10分】初心者でもできるコインチェックの始め方【口コミ評判/感想レビュー】
【簡単10分】初心者でもできるコインチェックの始め方【口コミ評判/感想レビュー】

コインチェックの始め方を知りたいですか?本記事では、口座開設方法、メリット・デメリット、口コミ評判を解説しつつ、実際に愛用する僕の感想もお伝えします。コインチェックで仮想通貨デビューしましょう。

続きを見る

手順②:日本円を入金する

コインチェックで入金する方法は、下記のとおり。

  • ①:銀行振込←「GMOあおぞらネット銀行」「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」
  • ②:コンビニ入金(参考記事
  • ③:クイック入金(参考記事

ぶっちゃけ、方法①の一択かと。振込手数料を一番安く抑えられます。

僕は「住信SBIネット銀行」を使ってます。そして「楽天銀行」からも入金できるようになりまして、マジ便利。

手順②:日本円を入金する

手順②:日本円を入金する

上記指定の口座に、日本円を振り込めばOK。カンタンですね。

手順③:ETHを購入する

日本円を振り込んだら、ETHを購入します。コインチェックで仮想通貨を購入する方法は、下記の2種類。

  • 販売所で購入する:暗号資産取引所が、ユーザーに販売する
  • 取引所で購入する:ユーザー同士が、暗号資産を売買する

ただし、コインチェックでETHを購入する場合は「販売所」でしか買えません。

手順③:ETHを購入する

手順③:ETHを購入する

「販売所」→「ETH」→「数量(少数単位で買える)」→「購入する」の順です。必要な額だけ、ETHを購入しましょう。

とはいえ、あまりに少額だと、後々「ガス代」というスマートコントラクトで発生する手数料で負けてしまいます。

ガス代は、時期や時間帯、混雑具合で変わります。そして、コインチェックの送金手数料は、ガス代固定で「0.005ETH」です。

NFT全盛期には、ガス代だけで「数万」かかる時代もありました。ガス代が足りず、送金や購入できないことも見据え、あらかじめ多くETHを買っておきましょう。

イーサリアム(ETH)を買った後にすべき行動

イーサリアム(ETH)を買った後にすべき行動

ETHの購入とセットで、下記も実践しましょう

  • その①:メタマスクをインストールする
  • その②:メタマスクにETHを送金する
  • その③:ブロックチェーンに触れる

その①:メタマスクをインストールする

メタマスク(MetaMask)とは、グーグルChromeが提供する「仮想通貨ウォレット(お財布)」のこと。

イーサリアムを使う分散型アプリケーション(DApps)にアクセスしやすくするためのプラグインです。イーサリアムやイーサリアムをベースにして発行された「ERC-20」トークンをWebブラウザ上で保管します。

  • イーサリアム系の仮想通貨を入金・出金する
  • イーサリアム系の仮想通貨を保管する
  • イーサリアム系のNFTを保管する

世の中のWeb3.0サービスは、イーサリアムベースで作られてます。

ETHの購入とセットで、メタマスクもインストールしましょう。詳しくは【簡単5分】メタマスク(MetaMask)とは?【登録、送金方法を解説】をどうぞ。

その②:メタマスクにETHを送金する

続いて、購入したETHをメタマスクに送金してみましょう。

ぶっちゃけ、現段階で送金の必要性はありませんが、試しに「0.005ETH」ほど送ってみましょう。ここをケチり、初回の送金で資金を失う方がよっぽど痛いので。

  • 手順①:メタマスクにログイン
  • 手順②:メタマスクのアドレスを「コピー」
  • 手順③:仮想通貨取引所から送金

>> 関連記事:【簡単】メタマスク(MetaMask)の送金方法【知らないと損する注意点】

手順①:メタマスクにログイン

まずは、メタマスクにログインします。
画面右上の「キツネマーク」をクリックです。

大丈夫ですか?ちゃんと、ログインパスワードを覚えてますか?

もし、パスワードを覚えてない、メモを残し忘れた場合は、メタマスクの「パスワードを忘れた場合」より、新しいパスワードに変更してください。

 手順②:メタマスクのアドレスを『コピー』

ログインできら、メタマスクの「イーサリアムメインネット」のアドレスをコピーしてください。□が重なったマークをクリックすれば、コピーできます。

手順②:メタマスクのアドレスを『コピー』

手順②:メタマスクのアドレスを『コピー』

デフォルトでは、イーサリアムメインネットワークが選択されてるかと。もし他のネットワークが選択されてた場合、資金が消えるので、注意してくださいね。

 手順③:仮想通貨取引所から送金

続いて、仮想通貨取引所からメタマスクにETHを送金します。

手順③:仮想通貨取引所から送金

手順③:仮想通貨取引所から送金

コインチェックの場合、「ログイン後→暗号資産の送金」から、仮想通貨を指定ウォレットに送金できます。

  • 送金する通貨:Ethereum
  • 宛先:メタマスクのアドレスをコピペ
  • 送金先サービス名:その他、MetaMask
  • 受取人の種別:本人への送金
  • 送金額:必要な額
  • +ガス代:コインチェックの場合、固定で0.005ETH

上記内容を入力し「次へ」をクリック。
2段階認証を経て、送金になります。

スマートコントラクトが実行されてるのを実感できるかと。裏で、ブロックチェーンに取引データが刻まれてますよ。

なお、送金までしばし時間がかかります。3分ほど経ったら、メタマスクにETHが着金されてるか確認しましょう。アドレスさえ間違ってなければ、送金されてるハズ。

以上で、送金手続きは終わり。

その③:ブロックチェーンに触れる

メタマスクにETHを送金できたら、早速、ブロックチェーンが使われてるサービスを使ってみましょう。

  • その①:NFTアート
  • その②:メタバース
  • その③:DeFi(ディファイ)
  • その④:GameFi(ゲームファイ)
  • その⑤:Web3.0プラットフォーム

たとえば、上記を「DApps(ダップス)」といい、分散型アプリケーションと呼ばれています。

メタマスクは、仮想通貨ウォレットでしたね?覚えてますか?...

つまり、メタマスクをDAppsに接続すると、メタマスクが個人証明の代わりになりつつ、クレカのような電子マネーの役割も果たしてくれます。

実際に、全部触ってみましょう。

 その①:NFTアート

Coming Soon...

 その②:メタバース

Coming Soon...

 その③:DeFi(ディファイ)

Coming Soon...

 その④:GameFi(ゲームファイ)

Coming Soon...

 その⑤:Web3.0プラットフォーム

Coming Soon...

仮想通貨の知識をガンガン身につけよう

ETHは、ビットコインに次ぐ「時価総額No.2」の仮想通貨。

2022年9月15日には、イーサリアムの大規模アプデ「The Merge」が行われ「PoW→PoS」へと完全移行しました。これにより、ネットワークエネルギー量とCO2排出量をそれぞれ約99.95%削減に成功しました。

そして、ハードフォークにより「ETHW」といった新コインも生まれました。

今後も大規模アプデが予定されてるなど、イーサリアム関連のニュースは手放せません。イーサリアムは2014年に生まれたので、マジで時代の変化が早すぎです。

Web3.0の荒波に飲み込まれぬよう、クリプトの知識もインプットしましょう。詳しくは【無料あり】仮想通貨をサクッと学べる本おすすめ7冊【基礎・中級・上級・応用】をどうぞ。

【無料あり】仮想通貨をサクッと学べる本おすすめ7冊【基礎・中級・上級・応用】
【無料あり】仮想通貨をサクッと学べる本おすすめ7冊【基礎・中級・上級・応用】

仮想通貨初心者が読むべきおすすめな本を知りたいですか?本記事では、仮想通貨の知識を体系的に学べる本を厳選して7冊、紹介します。身銭を切りつつ、仮想通貨の知識を本から吸収しましょう。

続きを見る

というわけで、今回は以上です。
ETHの買い方の手順をまとめます。

  • 手順①:仮想通貨取引所を開設する
  • 手順②:日本円を入金する
  • 手順③:ETHを購入する

慣れれば、秒でETHを買えます。初心者だと「はじめの一歩」を踏み出すまでが大変ですが、そこを乗り越えれば見える景色が変わります。

あなたは、今と違う景色をみたくないですか?

ETHを購入するには、仮想通貨取引所の開設が必要です。まだの方は【簡単10分】初心者でもできるコインチェックの始め方【口コミ評判/感想レビュー】をどうぞ。

【簡単10分】初心者でもできるコインチェックの始め方【口コミ評判/感想レビュー】
【簡単10分】初心者でもできるコインチェックの始め方【口コミ評判/感想レビュー】

コインチェックの始め方を知りたいですか?本記事では、口座開設方法、メリット・デメリット、口コミ評判を解説しつつ、実際に愛用する僕の感想もお伝えします。コインチェックで仮想通貨デビューしましょう。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「ゆとりブログ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-Web3.0, Web3.0転職