ITスキル WEBエンジニア

【DMM WEBCAMP】エンジニア転職の口コミ評判を徹底レビュー【コース比較】

2022年11月7日

【DMM WEBCAMP】エンジニア転職の口コミ評判を徹底レビュー【コース比較】
ミヤビ

DMM WEBCAMP-エンジニア転職の口コミ評判を知りたい。現在、エンジニア転職を考えてまして、プログラミングスクールで人気な「DMM WEBCAMP」を受講するか検討中です。受講すべきか悩むな〜...

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • DMM WEBCAMPとは?
  • DMM WEBCAMPのコース比較
  • DMM WEBCAMPの学習フロー
  • DMM WEBCAMPの口コミ評判
  • DMM WEBCAMPの気になる費用
  • DMM WEBCAMPの3つの注意点
  • DMM WEBCAMPのよくあるQ&A
  • DMM WEBCAMPの無料カウンセリングをどうぞ

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。過去にエンジニア経験があり、現在は、エンジニアスキルを活かしつつ、ブログやアフィリエイトをしてます。

「DMM WEBCAMP-エンジニア転職」の口コミ評判、気になりませんか?

本記事では、人気定番なプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」が運営する「エンジニア転職」の口コミ評判を徹底レビューします。

この記事を読むと、DMM WEBCAMP-エンジニア転職の特徴、学習フロー、口コミ評判、費用、注意点などをマルっと理解でき、エンジニア転職の一歩を踏み出せます。

DMM WEB CAMPは、未経験から最短3ヶ月でエンジニア転職を目指す、人気定番なプログラミングスクール。エンジニア転職では、3つのコースから選択できまして、最大「56万円」の給付金、安心の「転職保証」「全額返金保証」もあります。

DMM WEB CAMPを受講し、サクッと理想的なエンジニア転職を実現しましょう。

※無料カウンセリング、できます
DMM WEBCAMPを受講したい...だけど、あと一歩踏み出せない...そんな想いを抱えてる方は、現役エンジニアのプロに、無料で個別カウンセリングできます。オンライン対応、プログラミング学習やエンジニア転職の不安をコッソリ相談できます。無料でどうぞ。

DMM WEBCAMPとは?

DMM WEBCAMP-エンジニア転職 専門技術コース/短期集中コース/就業両立コース
学習期間 最短4ヶ月+転職サポート
最短3ヶ月+転職サポート
最短6ヶ月+転職サポート
支援制度 最大56万円
なし
なし
受講料金 実質¥350,800(税込)
総額¥690,800(税込)
総額¥889,350(税込)
分割払い ¥20,500(税込)〜
¥15,500(税込)〜
¥37,669(税込)〜
返金保証 なし
全額返金保証
全額返金保証
求人数 600社以上
講師 現役エンジニア
受講スタイル オンライン完結
転職サポート 自己分析/書類添削/希望条件の擦り合わせ/ビジネス研修/面接対策/卒業生限定コミュニティ
質問時間 毎日13時〜22時(休講日を除く)
学習言語 HTML / CSS / JS / jQuery / Ruby / Ruby on Railsなど

DMM WEBCAMPとは、株式会社インフラトップが展開する「未経験から最短3ヶ月でエンジニア転職を目指す」オンラインプログラミングスクール。

中でも、現役エンジニアからも好評な「エンジニア転職」の特徴は、下記のとおり。

  • 特徴①:未経験からエンジニア転職
  • 特徴②:エンジニア転職を導く3つのサポート
  • 特徴③:DMM監修の独自カリキュラム

安心してください。現役エンジニアの「81%」が、DMM WEBCAMP =「オススメ」との調査結果もあります。エンジニア業界からも、信頼性の高いプログラミングスクールです。

※株式会社ゼネラルリサーチによる現役エンジニア513名を対象としたサイトイメージ調査(2022年3月30日〜31日)

特徴①:未経験からエンジニア転職

DMM WEBCAMP-エンジニア転職では、最短3ヶ月〜6ヶ月で、未経験からIT企業で即戦力として活躍できるエンジニア転職を目指します。

未経験からのエンジニア転職の成功率は「98%」でして、受講生の大半がエンジニア転職という目標を達成しています。

また、エンジニアやプログラマーからの評判も高く、これからITエンジニアへの転職を検討している方には、ピッタリなスクールです。短期集中で、サクッと「手に、職」を身につけましょう。

特徴②:エンジニア転職を導く3つのサポート

DMM WEBCAMP-エンジニア転職では、豊富な転職サポートが嬉しい。彼らと一緒に「エンジニア転職」というあなたの「夢」を叶えます。

  • サポート①:メンター
  • サポート②:キャリアアドバイザー
  • サポート③:ライフコーチ(※就業両立コースのみ

 サポート①:メンター

選考率10%を通過した高いスキルを持つメンターが、プログラミング学習のサポートを担当します

毎日13時〜22時(休講日を除く)、常駐の現役エンジニアがビデオチャットで、技術的な質問に迅速に回答するので、ぜひ有効活用しましょう。

  • 学習における質問や疑問点
  • 課題レビュー
  • その他、エンジニアの現場の声

無制限で質問や課題レビューを投げかけられます。とはいえ、ココは注意です。というのも「質問・課題レビュー無制限です...」というのは、スクール側のセールストーク。

無闇に質問しまくると、さすがに、メンターも疲れます。受講生にも最低限のモラルは必要でして、詳しくは、仕事が10倍成長する「ヤバい質問の仕方」とは?【嫌われる方法は、カンタンです】をどうぞ。

 サポート②:キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザーは、転職活動の「伴侶」です。具体的には、下記をサポートしてくれます。

  • エンジニア業界の最新情報
  • 自己分析・書類添削・希望ヒアリング
  • ビジネスマナー・面接対策
  • 求人紹介
  • その他、転職活動の質問・相談

一般的に、転職活動は「一人」です。しかし、本スクールを利用すると、プログラミングスキル + 転職サポートという、心強い味方をフル活用できます。

つまり、エンジニア転職の成功率を劇的にUPさせることができます。控えめに言って「チート」ですので、彼らをガンガン利用しましょう。その方が、彼らも「存在意義」を見出せます。

転職は、あなただけが勝てばOK。
他人など、蹴落としましょう。

 サポート③:ライフコーチ(※就業両立コースのみ

週に1回25分、ライフコーチによるメンタリング相談も実施してます。

プログラミング学習や転職活動で大切なのは、メンタルです。

未経験からエンジニア転職できるとはいえ、その道のりは、決してカンタンではありません。ときに挫折しそうになったり、メンタルが乱れ、人生に絶望することもあり得ます。

そんな心の不調を、ライフコーチが解決してくれます。ぜひ彼らを利用して、一抹の不安を摘み取りましょう。

特徴③:DMM監修の独自カリキュラム

DMM WEBCAMP-エンジニア転職では、未経験からエンジニア転職を成功させるために、3,000回以上も改善と試行錯誤を重ねた企業独自の学習カリキュラムを採用してます。

  • さいごまで、やり抜けるかな...?
  • 転職後に、即戦力として活躍できるかな...?
  • 未経験からのIT業界の転職って、むずかしいのでは?

こんな不安を、独自学習カリキュラムで解消しつつ、エンジニア転職を目指せる学習コースとなってます。

豊富なサポート、実務で活きる実践的な学習内容、エンジニア転職に特化した経験とノウハウによる独自メソッドで、未経験からのエンジニア転職を成功に導きます。

DMM WEBCAMPのコース比較

DMM WEBCAMPのコース比較

DMM WEBCAMP-エンジニア転職には、下記の3つのコースが用意されてます。

  • コース①:専門技術コース←最短4ヶ月で、ITエンジニア転職を目指します。経済産業省認定、最大「56万円」の給付金キックバック。
  • コース②:短期集中コース←最短3ヶ月で、ITエンジニア転職を目指します。「転職保証」&「全額返金保証」でゼロリスク転職が可能。
  • コース③:就業両立コース←最短6ヶ月で、ITエンジニア転職を目指します。「転職保証」&「全額返金保証」でゼロリスク転職が可能。
DMM WEBCAMP-エンジニア転職 専門技術コース 短期集中コース 就業両立コース
学習期間 4ヶ月(560〜600時間) 3ヶ月(560〜600時間) 6ヶ月(520〜600時間)
費用 総額¥910,800(税込)
実質¥350,800(税込)
総額¥690,800(税込) 総額¥889,350(税込)
分割払い ¥20,500(税込)〜
初回のみ¥23,723(税込)
¥15,500(税込)〜
初回のみ¥20,843(税込)
¥37,669(税込)〜
初回のみ¥110,000(税込)
給付金制度 あり(最大56万円) なし なし
転職保証制度 なし 全額返金保証 全額返金保証
仕事との両立 不可 不可 可能
転職サポート あり あり あり
学習サポート メンターへの質問し放題 メンターへの質問し放題 メンター+ライフコーチへの質問し放題
質問時間 毎日13時〜22時 毎日13時〜22時 毎日13時〜22時
個人開発(ポートフォリオ) あり あり あり
チーム開発(ポートフォリオ) あり あり ※チーム開発の概念、大切にすべきポイントを学びます
習得言語 HTML / CSS / JS / jQuery / Ruby / Ruby on Railsなど HTML / CSS / JS / jQuery / Ruby / Ruby on Railsなど HTML / CSS / JS / jQuery / Ruby / Ruby on Railsなど

その①:専門技術コース

DMM WEBCAMP-専門技術コース

4ヶ月のフルタイムで、付加価値の高いITエンジニアへの転職を目指すコース。

Web開発の基礎であるHTML/CSS、JS、Rubyなどを学びつつ、付加価値の高い専門技術「AI」のディープラーニングや「AWS」のクラウド技術も学びます。

学習期間は、4ヶ月(560〜600時間)。チーム開発では実務に近い実践形式を、個人開発では「ポートフォリオ制作」も手掛けます。

「DMM WEBCAMP COMMIT 専門技術コース」→「DMM WEBCAMP エンジニア転職 専門技術コース」へと名称変更

 こんなあなたに、おすすめ

結論、会社員じゃない方向け。
会社員は、就学両立コースをどうぞ。

  • エンジニア転職を目指すニート
  • エンジニア転職を目指すフリーター
  • エンジニア転職を目指すフリーランス

現在、会社員として働きつつも、退職予定の方ならアリですね。エンジニアスキルは、まとまった学習時間が必要です。同時に転職活動もするので、時間をたくさん確保できると、転職に有利です。

今の仕事を辞めてまで、本気で付加価値の高いエンジニアへ転職したい...という意志の固い人に、絶品おすすめです。

その②:短期集中コース

DMM WEBCAMP-短期集中コース

最短3ヶ月のフルタイムで、即効性あるエンジニア転職を目指すコース。

上記の「専門技術コース」との違いは、付加価値の高い「AI」or「クラウド技術」を学ぶかどうかです。

安心の全額返金保証でして、仮にエンジニア転職で失敗しても失うものはありません。時間と労力は、経験と価値に生まれ変わります。

 こんなあなたに、おすすめ

結論、時間があって、エンジニア転職を検討してる方。

  • 短期間でエンジニア転職を目指すニート
  • 短期間でエンジニア転職を目指すフリーター
  • 短期間でエンジニア転職を目指すフリーランス

どの道、エンジニアとしてのキャリアスタートは「未経験」からです。

キャリア構築には「実務経験」が大切です。つまり「踏み台」として、手っ取り早くエンジニア転職しつつ、「実務経験」という肩書きを手に得るのも戦略としてアリかと。

たった3ヶ月で、エンジニアというチケットをゲットできると考えれば、安い買い物です。比較検討しつつ、お決めください。

その③:就業両立コース

DMM WEBCAMP-就業両立コース

今の仕事を辞めることなく、ゆっくりあなたのペースでプログラミング学習しつつ、エンジニア転職を目指すコース。

ぶっちゃけ、全額返金保証とはいえ、給付金の対象外&際どい割引サービスもなく、あまりおすすめできません。

学習期間も長く、途中でダラける可能性も考えられます。そこは、あなたの性格と照らし合わせつつ、途中で挫けない強い忍耐力も必要なことを覚悟しておきましょう。

フツーに考えて、通常業務を平然とこなしつつ、エンジニア学習&転職活動って、体力的にも精神的にも、負担が大きいですからね...

 こんなあなたに、おすすめ

結論、貯金に余裕があって、心身共にタフな方。

  • 働きながら、エンジニア転職を目指す会社員
  • 働きながら、エンジニア転職を目指す契約社員

今の仕事を怒られることなく、スムーズに業務遂行できてる方だと、安心です。今の仕事が気になっては、プログラミング学習に集中できませんし、その逆も然りです。

スクールに集中しすぎ、仕事で怒られてたら、余計に辛いですからね。もしくは、仕事の辛さを原動力とし、逃げるようにエンジニア転職したい...という意志の強い方でもOK。

DMM WEBCAMPの学習フロー

DMM WEBCAMPの学習フロー

DMM WEBCAMP-エンジニア転職では、プログラミング学習と同時並行で転職活動を行います。※就業両立コースのみ、転職サポートは、学習後に実施します。

  • プログラミング学習:即戦力として現場で通用するよう、基礎・応用・実務レベルのエンジニアスキルを磨く。チーム開発や個人開発も手掛けつつ、独自の学習カリキュラムで未経験からエンジニアを目指す。
  • エンジニア転職活動:豊富な転職サポート + ビジネスマナーの恩恵を受けつつ、未経験からのエンジニア転職成功を徹底サポート。キャリアアドバイザー、ライフコーチと共に、運命共同体でエンジニア転職を目指す。

プログラミング学習

プログラミングの学習期間は、3ヶ月〜4ヶ月ほど。就業両立コースは、働きながらなので、6ヶ月ほどの目安です。

DMM WEBCAMP-エンジニア転職 専門技術コース 短期集中コース 就業両立コース
1ヶ月目 インプット学習 インプット学習 インプット学習
2ヶ月目 チーム開発 チーム開発 個人開発
3ヶ月目 個人開発 個人開発 専門技術の習得
4ヶ月目 専門技術学習(AI クラウド) - -

 インプット学習

受講1ヶ月目は、DMM WEBCAMPが独自に編み出したオンライン教材を使用しつつ、開発に必要なプログラミングスキルを学びます。

  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery
  • Ruby/Ruby on Rails
  • My SQL
  • AWS
  • Git/GitHub

あくまで「開発に必要な言語」でして、その後のスキルや転職に必要な言語は、あなた自身で学ぶ必要があります。

 チーム開発

受講2ヶ月目は、チーム開発です。実務に近い、実践的なエンジニアスキルを学びます。

開発現場では、エンジニア以外にも、WebデザイナーやWebディレクターもいます。

「プログラミングスキルさえあればOKでしょ...?」と思うかもですが、仕事では人間関係やコミュニケーションも大切な要素です。そこを実務に近いカタチで経験します。

 個人開発

受講3ヶ月目は、ポートフォリオ制作です。インプット→アウトプットし、スキルをより定着させます。

転職活動で、実績やスキル証明のアピールで必須でして、ココで、手を抜いてはいけません。

ゼロから一人で、サービスの企画・設計・開発・リリースまでを行い、プロジェクト開発までの一連のプロセスをマルっと学びます。

 専門技術学習

こちらは、専門技術コースを受講した方のみ。AIやクラウドなど、専門的で付加価値の高いプログラミングスキルを1ヶ月で学びます。

  • AI教養 : ディープランニング、評判分析
  • クラウド教養 : AWSでのインフラ環境構築

個人的には「AIを学べきかな...?」と思いまして、現在、多くの企業では、AIを活用したサービスに着手し始めてます。AIという高度な専門スキルを持った人材は、企業で引っ張りダコですので、挑戦する価値は「大」です。

エンジニア転職活動

いわゆる「転職サポート」です。
スキルを学びつつ、転職活動を進めます。

DMM WEBCAMP-エンジニア転職では、プログラミングスキルだけだなく、未経験からでもエンジニア転職を成功させるための独自カリキュラムが組み込まれてます。

転職活動を一人でするのではなく、転職サポーターという味方付きだから、とても、とても、安心ですね。

DMM WEBCAMP-エンジニア転職 専門技術コース 短期集中コース 就業両立コース
1ヶ月目:ガイダンス 転職アドバイザーより、未経験向けエンジニア業界の最新情報をインプット。
2ヶ月目:自己分析・書類添削・希望ヒアリング 第三者の視点からあなたを客観視してもらうことで、新しい発見・気づきに出会えます。履歴書を作成しつつ、面談も交え、添削・フィードバックをもらいます。
3ヶ月目:ビジネス研修・面接対策 ビジネスマナーの一貫として、マナー講座も学びます。また、面接の細部まで徹底サポートします。
4ヶ月目:求人紹介 600社以上の求人保有から、あなたにピッタリなIT企業をキャリアアドバイザーと探します。そこに、応募しつつ、面接しつつ、内定を目指します。

 あらかじめ、自己分析しておこう

あなたの価値観や転職キャリアを事前に分析してますか?おそらく「No」だと思います。

もちろん、転職サポーターがフォローしてくれますが、エンジニア転職 =「あなたの人生」ですよ。

自分の性格や強み、価値観やキャリア設計などは、あらかじめ自分で把握しておくべきです。その上で、プログラミングスクールを踏み台にすべきですよ。そーいった観点から、時間が空いてるときに、自己分析などは済ませたい。

というのも、受講期間中は、プログラミング学習やポートフォリオ制作に集中したいですよね...今さら、履歴書の書き方などに時間を割く場合じゃありません...

時間は、有限です。
転職活動は、スピードが命です。

>> ミイダス

 スクールに120%任せるのは、良くない

転職活動は、自発的に行うものです。いくら転職サポートが豊富とはいえ、受身な意識だと、満足する結果にはなりません。

プラスαで、エンジニア転職に強い転職サイトや転職エージェントに登録しておくのも、対策の一つかと。

上記に登録しておく価値は「大」かと。
なお、無料だから安心してください。

DMM WEBCAMPの口コミ評判

DMM WEBCAMPの口コミ評判

DMM WEBCAMP-エンジニア転職の口コミ評判、気になりますよね...とはいえ、参考程度に留めてください。

DMM WEBCAMPの良い口コミ評判

星5|回答者:20代女性

ビックリしたのは、メンターの技術力が高いこと。そして、個人開発だけでなくチーム開発もでき、実務に近い環境を学べた点が良かったです。質問もすぐに返ってきたので、時間も無駄にならず学習に集中できました。専門技術コースを受講しましたが、給付金として最大56万円を受け取れたこともあり、受講料を大幅に節約できたことも良かったです。求人紹介は、SESが多かったですが、自社開発系の企業もあります。何より、エンジニア転職のサポート体制が万全でして、私の悩みや不安も真摯に受け止めてくれました。

DMM WEBCAMPの悪い口コミ評判

星3|回答者:20代男性

講師の質は、バラバラな印象を受けました。もちろん、スキルの高い現役エンジニアや学生さんから親身な学習サポートをしてくださって助かったのですが、質問に対する回答が遅かったり、結局、時間を失いつつも自己解決する場合もありました。また、学習段階でつまづいたとき、働きながらの学習となると、メンターへの質問が進展せず、学習効率も悪かったです。なので、働きながらというより、まとまった時間の取れる人におすすめです。

DMM WEBCAMP全般の口コミ評判

星4.5|回答者:20代男性

自走力が、とても大切です。受身ではなく、ガツガツ自分で教材を進め、チーム開発したり、ポートフォリオも作りましょう。ただ、優秀なメンターがいるので、分からないことはすぐに解決できます。とても忙しかった3ヶ月ですが、充実した期間でした。苦労して自分で開発したWebアプリは愛着も湧きますし、ちゃんと頑張れば創り上げられるという自信にもつながりました。この期間を乗り越えた際には、一番自分を成長させられる期間だと思って取り組んでほしいです。学習はハードですが、ぜひ頑張ってください。応援してます。DMM WEBCAMPは、転職成功率「98%」と非常に高く、最後まで学習をやりきれれば、ほぼ間違いなく、IT企業にエンジニア転職できると思います。

DMM WEBCAMPの気になる費用

DMM WEBCAMPの気になる費用

気になる3つのコースの費用を比較します。

DMM WEBCAMP-エンジニア転職 専門技術コース 短期集中コース 就業両立コース
費用 総額¥910,800(税込)
実質¥350,800(税込)
総額¥690,800(税込) 総額¥889,350(税込)
分割払い ¥20,500(税込)〜
初回のみ¥23,723(税込)
¥15,500(税込)〜
初回のみ¥20,843(税込)
¥37,669(税込)〜
初回のみ¥110,000(税込)
給付金制度 あり(最大56万円) なし なし
転職保証制度 なし 全額返金保証 全額返金保証

DMM WEBCAMPの唯一のデメリットは「ちょっと...お値段が...」という点。ぶっちゃけ、コスパ的にも「専門技術コース」一択です。

最大56万円の給付金を活用しよう

専門技術コースのみですが、経済産業省によるお墨付きのため、国から「教育訓練給付金」をタダでもらえます。

  • 定価:¥910,800(税込)
  • 申請:¥350,800(税込)

ハローワークに申請すると、受講料金の最大70%(56万円)をもらえる国の給付金制度でして、つまり、プログラミングスクール界でも、DMM WEBCAMPは「優良物件」であることを意味します。

裏を返せば、申請しないと「56万円」も損します。つまり、3ヶ月分のお給料をドブに捨てることを意味します。

申請は、メンドくさくないですよ。

受講1ヶ月前までに最寄りのハローワークに行き、サクッと手続きするだけ。相対的に、56万円を稼げます。申請作業に疲れたら、マックにでも行って、HPを回復しましょう。

※コース終了後、1ヶ月以内にハローワークに再び行き、受給の手続きをする必要があります。なので、修了後に給付金が振り込まれるカタチになります。

エンジニア転職できなかったら、全額返金保証

短期集中コース&就学両立コースには、全額返金保証があります。

というと、ゼロリスクですよね。高い受講料を払ってまで、エンジニア転職できなかった場合は、お金がチャラですから。

エンジニア転職すれば、費用も3ヶ月ほどで回収できます。それに、IT業界 =「高収入」な傾向でして、エンジニア転職すれば年収もグーんとUPします。

一見、受講料金はネックですが、市場価値の高いITエンジニアにジョブチェンジするための「必要悪」です。

リスクではなく、むしろ、メリットしかないことがお分かりいただけるかと。迷わず、エンジニア転職に挑戦しましょう。

費用を節約する方法

これは、僕独自の「愛の節約方法」です。他の記事には書かれてない情報でして、ぜひ、節約メソッドとしてご活用ください。

ちょっと、怪しげなタイトルですが、内容は「目からウロコ」です。

正直、DMM WEBCAMPの受講料金は、他社と比較しても高め。給付金や全額返金保証とはいえ、少しでも費用は抑えたいですよね?なので、そこをサクッと解決しました。

キャンペーン情報

今なら「活躍応援クーポン」を使うと、受講料「20%OFF」のチャンス。(エンジニア転職コースが20%引きになるワケでは、ありませんm(._.)m)

初回カウンセリングから1週間以内に、エンジニア転職コースを受講すると、対象コースの受講料が20%引きになる特別クーポンです。

クーポン配布から3年間、何回でも使えるから、エンジニア転職後のスキルUPに有効活用できます。対象コースは、下記のとおりです。

  • はじめてのプログラミングコース
  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • Javaコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXコース
  • 動画クリエイターコース
  • Pythonコース
  • データサイエンスコース
  • AIコース
  • フロントエンドコース
  • Webマーケティングコース

DMM WEBCAMPの注意点

DMM WEBCAMPの注意点

受講する3つの注意点も解説します。しっかりと「トリセツ」を理解した上で、講座をポチりましょう。

  • 注意点①:給付金の諸条件
  • 注意点②:転職保証の諸条件
  • 注意点③:途中キャンセル

注意点①:給付金の諸条件

初めて受給する方の条件です。

  • 受給開始までに通算2年以上の雇用保険に加入していること
  • 在籍中、または離職後1年以内であること

つまり、会社でトータル2年以上働きつつ、在職中 or 退職して1年以内の方です。

受講終了後、1ヶ月以内にハローワークで受給申請すると、給付金をタダでゲットできます。

>> 参考記事:厚生労働省|教育訓練実践制度

注意点②:転職保証の諸条件

万が一、エンジニア転職できなかった場合の、全額返金保証。嬉しいサービスですが、その適用には、いくつか諸条件を満たす必要があります。

  • 短期集中コース/就業両立コース
  • 転職保証制度は、29歳以下の方限定
  • その他の詳細事項は、無料カウンセリング

軽くネタバレしておくと、受講コースを修了したり、エンジニア転職の意志が固いとか、東京や大阪などで勤務できるなど...会社側が定めた条件をすべてクリアする必要があります。

ぶっちゃけ、気になる程ではないですが、受給対象の年齢は「29歳」までなので、そこは注意です。なお、転職保証を受けるには「審査」があります。

注意点③:途中キャンセル

契約書面受領から20日以内は「クーリング・オフ制度」を利用して、契約を解除することができます。

DMM WEBCAMPのよくあるQ&A

DMM WEBCAMPのよくあるQ&A

よくある質問にもお答えします。

  • 質問①:未経験からでも受講可能ですか?
  • 質問②:受講に必要なモノはなんですか?
  • 質問③:コミュニティ機能はありますか?
  • 質問④:海外からでも、受講可能ですか?

質問①:未経験からでも受講可能ですか?

安心してください、プログラミング未経験からエンジニア転職を目指すコースとなってます。

とはいえ、心配でしたら、受講開始前に最低限のプログラミング知識を独学すると、初手でつまづかないかと。つまり、学習効率をガツンと高めることができます。

たとえば、サイト制作に必須な「HTML/CSS」を独学しておくイメージです。

HTMLやCSSを知っておくと、学習の初歩で挫折するのを高確率で防げます。

まずは小手調べとして、ヒマなときに「独学」をおすすめします。独学スキルは、エンジニアキャリアでも重宝しまして、やる価値は「大」ですよ。

>> 関連記事:【未経験】WEBデザイン学習の独学ロードマップ

質問②:受講に必要なモノはなんですか?

現実的に「パソコン」が必要です。
必要なスペックは、下記のとおり。

ぶっちゃけ、必要なのは「好奇心」ですよ。好奇心に挑戦できないほど、恥ずかしいことはありません。

 Macbookのスペック

  • Intel Core i5以上(デュアルコア 2Ghz 以上)
  • メモリ8GB以上
  • SSD128GB以上

個人的には、Macbookがいいかなと思います。「Macbook Air」「Macbook Pro」シリーズなど、どれでも構いません。最新版ですと、安心です。

 Windowsのスペック

  • Windows10以降(64bit)
  • デュアルコア 2Ghz以上のCPU
  • メモリ 8GB以上
  • SSDもしくはHDD 128GB以上(eMMCは不可)

デスクトップでも可能ですが、ノートパソコンを持ってると、出先やカフェでも、自由に学習できておすすめです。お持ちでない方は、この機会に買ってみるのもアリかと。

>> 関連記事:プログラミングは『Windows』『Mac』どっちが最適?【基準は、ストレス排除です】

質問③:コミュニティ機能はありますか?

DMM WEBCAMPには、卒業生の専用コミュニティがあります。

キャリアを考えるイベントやスキルアップを目的とする勉強会が、毎月開催されています。

エンジニアとして大切な「横のつながり」も作れますので、フリーランスとして将来的に独立などを考えてる人は、コミュニティに顔を出してみるのもアリかと。

こーいった、クローズドなコミュニティでしか手に入れられない「生の情報」も貴重です。

質問④:海外からでも、受講可能ですか?

可能です。ただし、相談や質問は日本時間ですから「時差」に気をつけましょう。

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングをどうぞ

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングをどうぞ

本記事では、DMM WEBCAMP-エンジニア転職の特徴、コース比較、学習フロー、口コミ評判、費用、注意点などをマルっと解説しました。

プログラミングスクールを利用してエンジニア転職を目指すなら、DMM WEBCAMPのエンジニア転職は、かなりおすすめ。特に「専門技術コース」はコスパ最強ですね。

  • エンジニア転職の成功率98%
  • 現役エンジニアの81%がおすすめ
  • 未経験社向けプログラミングスクールNo.1

上記のような「脅威のパーセンテージ」は、アンケート調査結果の一部を切り取ったものに過ぎません。

とはいえ、プログラミングスクールの中では、DMM WEBCAMPは、圧倒的に「有料物件」です。

心配性な方は、現役エンジニアに、無料で個別カウンセリングしてみましょう。オンライン対応、プログラミング学習やエンジニア転職の不安は、すべて無料で解決できます。

DMM WEBCAMPには、プログラミング未経験でも、エンジニア転職できる高品質な教材が揃ってます。チャットサポートやメンターサポートもあるので、必死に食らいついてくださいね。

 不安の"タネ"を吐き出そう

悩んでても、人生に進展はありません。
行動こそ、すべてです。

もはや、悩む時間が無駄でして、まずは無料カウンセリングから「あなたの不安のタネ」を吐き出してみてください。

吐き出したタネは「芽→蕾→花」になります。人生を徐々に開花させましょう。

申し込みは、サクッと30秒で終わります。ぜひ、下記の行動リンクより、エンジニア転職の「一歩」を踏み出してください。

 IT業界に強い転職サイト・エージェント

DMM WEBCAMPの転職サポートでも十分ですが、転職に対する熱意と行動も大切です。

やるべきことは、あなた自身でも転職サービスを活用しつつ、自発的な転職活動を行うことです。そのための行動リンクは、下記にご用意しました。

こちらもセットで、エンジニア転職を成功させてください。応援してます。

【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職サイト3選【※ おすすめなど存在しません】
【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職サイト3選【おすすめなど存在しません】

IT業界に強い転職サイトを知りたいですか?本記事では、無料でおすすめなIT転職サイトを3つ紹介します。IT転職サイトを活用して、乾いた人生から卒業しませんか?

続きを見る

【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】
【2022】IT業界に強い無料おすすめ転職エージェント5選【会社など、踏み台にしよう】

IT業界に強い転職エージェントを知りたいですか?本記事では、無料でおすすめなIT転職エージェントを5つ厳選して解説します。IT業界に転職しつつ、会社を踏み台にしましょう。

続きを見る

 会社なんか踏み台にしよう

さいごに一言です。ぶっちゃけ、エンジニア転職しても、人生が好転するかは、運とあなたの行動次第ですよ。なので、基本スタンスとしては、会社でスキルを盗みつつ、転職や独立を狙うべきです。

つまり「会社なんか踏み台にしよう」という思考が大切です。これは、僕のブログポリシーでもあります。

エンジニアとしてIT企業にもぐってしまえば「実務経験アリ」という肩書きもゲットできます。つまり、次なるIT転職で有利になります。

また、会社でITスキルを盗みつつ、エンジニア独立もできます。すると、海外を旅するようにリモートで稼ぐ「デジタルノマド」という次世代の生き方も可能になります。

詳しくは【保存版】デジタルノマド完全ロードマップ【人生のチート行為】で解説してます。こーいったゲスい思考も持ち合わせつつ、エンジニア転職を目指してみてください。

【保存版】デジタルノマド完全ロードマップ【人生のチート行為】
【保存版】デジタルノマド完全ロードマップ【人生のチート行為】

デジタルノマドになりませんか?本記事では、ジョージアで旅するように暮らす僕が、デジタルノマドの完全ロードマップを解説します。ITスキルを武器に、人生を無双するチート行為を実現しましょう。

続きを見る

 エンジニア転職の行動リンク

【ゆるぼ】ASP最大級『A8.net』のエンジニア募集が神【年収600万に転職しよう】
【ゆるぼ】ASP最大級『A8.net』のエンジニア募集が神【年収600万に転職しよう】

A8.netにエンジニア転職しませんか?本記事では、エンジニア転職の候補として、ASP最大手「A8.net」という選択肢を提示します。年収600万の自社開発企業へ転職しましょう。

続きを見る

仮想通貨業界でおすすめな転職先ランキングベスト5【時代はFintech】
仮想通貨業界でおすすめな転職先ランキングベスト5【時代はFintech】

仮想通貨業界の転職に興味ありませんか?本記事では、仮想通貨業界でおすすめなFintech企業を5つ紹介します。Web3.0の夜明けに、時代の先駆者になりましょう。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「ゆとりブログ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-ITスキル, WEBエンジニア