Web3.0 Web3.0転職

【簡単】分散型SNS「distrikt」の始め方【Twitter移住先の有力候補】

【簡単】分散型SNS「distrikt」の始め方【Twitter移住先の有力候補】
ミヤビ

distriktって何ですか?Twitter終了の危機感から、Twitterに変わるSNSを探しています。Web3.0初心者でもわかりやすいように、distriktの始め方や使い方を教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 分散型SNS「distrikt」とは?
  • 分散型SNS「distrikt」をPCで始める方法
  • 分散型SNS「distrikt」をスマホで始める方法
  • 分散型SNS「distrikt」の未来予想

この記事を書いてる僕は、ジョージアで暮らすデジタルノマド。

Twitterの次なるSNSを探してませんか?

本記事では、Web3.0初心者でもできる分散型SNS「distrikt」の始め方を解説します。

この記事を読むと、Web3.0版Twitter「distrikt」の概要、始め方をマルっと理解できます。

ご覧のとおり、もはや「Twitter」ですよね?

イーロンマスクのCEO就任以来、Twitter社が未だかつてない境地に立たされています。ツイッターでも「#Twitter 終了」がトレンド入りしました。

Twitterがなくなるのでは?と不安に思っている人も多いと思います。そこで、分散型SNS「distrikt」を解説します。次期Twitterの有力な「移住先」候補です。

分散型SNS「distrikt」とは?

分散型SNS「distrikt」とは?

distrikt
文字数 300文字まで
ユーザー数 110,000人以上
NFT連携 あり
ネットワーク ICP(インターネットコンピューター)
トークン Internet Computer(ICP)
アプリ iOS/Android
URL distrikt

distrikt(ディストリクト)は、今、もっとも話題性のある分散型SNS。

DIFINITY財団が開発・運営する「Internet Computer (ICP)」という、ブロックチェーンを活用した分散型ネットワークです。

Twitterのように、テキストベースで発信でき、投稿できる文字数は「300字」まで。ユーザー数も右肩上がりに伸びており、Twitterの「移住先」として注目されてます。

distriktを使う注意点

結論「Do your own research」です。
つまり、自己責任です。

公式サイトより、注意書きが書かれてますので、引用します。

Do your own research: Here we list dapps and Web3 services that are built on the Internet Computer blockchain, which is a World Computer. Many services run fully on-chain. You use decentralized services at your own risk. Do your own research, especially where you must deposit tokens.

自己責任:ここに、インターネットコンピューターブロックチェーンによって構成されたDAppsとWeb3サービスをリスト化してます。完全に、オンチェーン上で稼働してます。あなたは、自己責任で分散型サービスを利用できます。特に、トークンをデポジットするときは、自己責任です。

Web3.0は、まだまだ発展途上。持ち逃げ事案も発生しており、詐欺師も多い世界です。あなた自身でもリサーチし、自己責任で、distriktを始めてみてください。

>> 関連記事:Web3.0とは?【インターネットの歴史から紐解く】

分散型SNS「distrikt」をPCで始める方法

分散型SNS「distrikt」をPCで始める方法

まずは、PCでdistriktを始める方法を解説します。なお、本記事では「Macbook」を想定しますm(._.)m

PCでdistriktを始める方法-01

PCでdistriktを始める方法-01

distrikt公式サイトより、新規アカウント登録のためにサインUPしましょう。

PCでdistriktを始める方法-02

PCでdistriktを始める方法-02

まだ、ログインアンカーをお持ちでないので、「Create Anchor」をクリックして、アカウント作成します。

PCでdistriktを始める方法-03

PCでdistriktを始める方法-03

ログインするためのアンカー(パスワードのようなモノ)を作ります。デバイスネームは適当に「Macbook」でOK。Windowsの方は「Windows」で大丈夫です。

PCでdistriktを始める方法-04

PCでdistriktを始める方法-04

ICP(インターネットコンピューター)でログインするための本人確認方法を選択します。本人確認を行う方法は「このデバイス」を選択すると便利です。

PCでdistriktを始める方法-05

PCでdistriktを始める方法-05

表示されてる文字を正確に入力し「Confirm」をクリック。

PCでdistriktを始める方法-06

PCでdistriktを始める方法-06

すると「Identity Anchor」という7桁のコードが発行されます。必ず、メモっておきましょう。ログインで使います。

PCでdistriktを始める方法-07

PCでdistriktを始める方法-07

続いて「リカバリーフレーズ」を取得します。リカバリーフレーズとは、アカウントを復元するときの「カギ」のようなものとお考えください。

PCでdistriktを始める方法-08

PCでdistriktを始める方法-08

リカバリーフレーズを第三者にみられない場所に保管します。紛失したら復元はできません。第三者に悪用される恐れもあります。必ず、厳重な場所に保管しておきましょう。

PCでdistriktを始める方法-09

PCでdistriktを始める方法-09

distriktに登録する名前を決めます。
あと、もうひと踏ん張りです。

  • ユーザーネーム:変更不可
  • ディスプレイネーム:変更可能

上記に注意です。利用規約にも同意しつつ「Le's Start」をクリック。

PCでdistriktを始める方法-10

PCでdistriktを始める方法-10

ボットじゃないことを確認するために、簡単なテストを行います。「Submit」をクリックして、おわり。

distriktの使い方

基本は、Twitterと同じです。
ダッシュボードも「大差なし」です。

distrikt ダッシュボード

distrikt ダッシュボード

  • いいね
  • リツイート
  • コメント

上記以外にも、NFTと連携できる点も「分散型」ならではかと。Twitterを使い慣れてる方なら、使い方など秒でマスターです。むずかしいことは、ありません。

分散型SNS「distrikt」をスマホで始める方法

分散型SNS「distrikt」をスマホで始める方法

基本は、アプリで使いたいですよね?
iOS版で解説しますm(._.)m

すでに、デスクトップ版でアカウントを解説済みですので、あとは専用アプリをダウンロードしてログインするだけ。とはいえ、わりと同期がめんどくさいです。

上記アプリをダウンロードしつつ、お手元に、QRコードをスキャンできるデバイスをご用意ください。僕は「iPad」を使いました。

スマホでdistriktを始める方法-01

スマホでdistriktを始める方法-01

ログインしましょう。

スマホでdistriktを始める方法-02

スマホでdistriktを始める方法-02

現状、バグが多いのが難点。「Just a moment: We're redirecting you!」から先に進めないかもです。「Redirect me now」をクリック。

スマホでdistriktを始める方法-03

スマホでdistriktを始める方法-03

7桁のアンカーコードを入力し、認証させたら完了。

※なお、iOS16以降を搭載したデバイスか別の互換性のあるデバイスでQRコードをスキャンする必要があります。

分散型SNS「distrikt」の未来予想

分散型SNS「distrikt」の未来予想

Twitter社も危機に本気ですが、保険として、Twitterの移住先も考えておくべきかと。

Web3.0の目指すべき社会、それは分散

本記事でも「分散」という言葉が何度も登場してますが、まさに「Web3.0のキーワード」になります。

というのも、Web3.0の目指すべき社会こそ、中央集権的な社会から分散型社会への脱却を目指しているからです。

  • 中央:国や大企業などが、国民やユーザーを統制する社会
  • 分散:国や大企業によらず、個人の自由が保障された社会

ザックリと上記のとおりですが、distriktを登録するときも、別に、IDやパスワード、住所登録、電話番号などはなかったですよね?

しかし、Web2.0のサービスですと、個人情報を抜き取られつつ、国や企業に管理され、挙句の果てに、個人情報が漏れる...といったデメリットを抱えています。

過去にTwitterは、元アメリカ大統領「ドナルド・トランプ」を永久追放しました。

流石に企業とはいえ、大統領を統制できるなんてスゴいですよね...こーいった、権力の肥大さに疑問を持つ声も多く、Web3.0に期待がかかっています。

distriktは、まだ早い

使ってみた感じですと、ユーザーはまだ少ないですね。特に、日本人は皆無かと。

シンプルに、認知不足なだけですし、Twitterとぜんぜん変わりません。むしろ、投稿できる文字数が300文字と2倍以上だから、使い勝手もいいです。

とはいえ、Twitterが生存できるなら、TwitterでOKです。イーロンマスク氏には、ぜひとも、従業員と共に頑張ってもらいたい。

僕のアカウントも載せておきます。
フォローいただけると嬉しいです。

>> distlict|@ImperialMiyavi

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤビ

「ゆとりブログ」の編集長。民間・公務員・WEBフリーランスとマルチな職歴を持つ敏腕ゆとり転職マスター&デジタルノマド。100日後にIT転職させます。

-Web3.0, Web3.0転職